そば×ポテチの不思議な握手・「頑固あげポテト」と「日清のどん兵衛」の和風コラボなポテチ登場

2014/10/07 07:16

頑固あげポテト どん兵衛の鴨だし味フレンテの事業会社湖池屋は2014年10月6日、和風ポテトチップスとして支持を集めている「頑固あげポテト」シリーズの最新作として、「日清のどん兵衛」ブランドとの共同開発企画商品となる「頑固あげポテト どん兵衛の鴨だし味」を同年11月3日からコンビニ、11月10日からスーパーをはじめとした一般小売店で発売すると発表した。価格は双方ともオープン価格。内容量はコンビニ発売版が61グラム、一般小売店版が56グラム(【発表リリース:日本の“ポテトチップス”と“そば”が共演 「頑固あげポテト」×「日清のどん兵衛」2つの純和風ブランドが創り出す上品でコク深い味わい】)。

↑ 頑固あげポテト どん兵衛の鴨だし味
↑ 頑固あげポテト どん兵衛の鴨だし味

「頑固あげポテト」とは湖池屋が1950年代の創業当時に行っていたポテトチップスの作り方である「お釜を使った手揚げ法」を再現した手揚げ風の美味しさを、釜揚げ製法で再現し、旨味を現代によみがえらせたシリーズ。絶妙な堅さと旨さが特徴で、昔を懐かしむ人や堅めの歯ごたえを好む人から大いに評価を受け、人気を博している。現在香ばし塩味、甘辛おこげ醤油味、香りだしつゆ味が発売中。パッケージにも釜揚げ製法の様子を模したイラストをはじめ和風タッチのデザインと色の使い方で、落ち着いた和の雰囲気をかもしているのが高ポイント。

今回登場する「頑固あげポテト どん兵衛の鴨だし味」は、その「頑固あげポテト」と日清食品の「日清のどん兵衛」のうち、まっすぐですすり心地の良い「ニッポンのそば」と鴨の脂の旨味をきかせた、やや甘めで上品な味わいのつゆが特徴の鴨だしそば「日清のどん兵衛 鴨だしそば」のコラボ商品。その「鴨だしそば」のコクある上品な味わいを想起させる、鴨の風味がじわりと広がる旨みのある味わいを創り出している(日清食品の監修済み)。

パッケージは「頑固あげポテト」シリーズのデザインを踏襲しつつ、下部にそばがなみなみと注がれ、そこからそばをお箸ですくいあげている様子と「日清どん兵衛」特有のブランドロゴを配し、さらに色合いを「どん兵衛」的な赤茶色でまとめることで、コラボ商品であることを強烈なまでにアピールしている。そば、ポテトチップス双方とも身近な食品に違いないが、それらの融合した味わい、そばの味がするポテトチップスはなかなか想像しがたく、好奇心をくすぐられる。

「頑固あげポテト」ではすでに塩、醤油、だしつゆ味が発売中。そこにそば味が加わることで、さらに和の雰囲気が充足されることになる。独特の食感と合わせ、大いに間食タイムを満喫させてくれるに違いない。


■関連記事:
【ほくほくさくさくがたまらない・「ポテトチップス のりしお味」がマッシュドポテトになってミニストップで数量限定発売】
【この発想は無かった・どん兵衛で辛口担担麺ならぬ担担うどん登場】
【今年も登場・カレー好きにはたまらない魅力「日清のどん兵衛 カレー南蛮そば」 5月12日発売】
【辛し美味しのタイ料理をポテチで再現・「エキゾチップス トムヤンクン味」などコンビニ限定発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー