森永乳業と森永製菓のステキでオイシイコラボ、プリンやアイスが大登場

2014/10/10 07:39

MOW(モウ) ミルクココア森永乳業は2014年10月9日、森永製菓の定番商品である「ミルクココア」が発売95周年を迎えるのを記念し、「森永牛乳プリン」「MOW(モウ)」「クリスピーナ」との共同開発企画商品となる「森永牛乳プリン ミルクココア」を同年10月14日から、「MOW(モウ) ミルクココア」「クリスピーナ Active ココア」を同年10月27日から発売すると発表した。価格はそれぞれ110円・120円・300円(税込)。内容量は120グラム・150ミリリットル・55ミリリットル×5本。12月下旬・2015年3月下旬・2015年3月下旬までの期間限定発売(【発表リリース:森永乳業 × 森永製菓 発売95周年の森永製菓「ミルクココア」とのコラボレーション商品 「森永牛乳プリン ミルクココア」 10月14日(火)より全国にて新発売/「MOW(モウ) ミルクココア」「クリスピーナ Active(アクティブ) ココア」10月27日(月)より全国にて新発売】)。

↑ 上段は森永牛乳プリン ミルクココア、下段は左からMOW(モウ) ミルクココア、クリスピーナ Active ココア
↑ 上段は森永牛乳プリン ミルクココア、下段は左からMOW(モウ) ミルクココア、クリスピーナ Active ココア

今回登場する商品群は森永乳業の定番商品に、森永製菓の「ミルクココア」をイメージした味わい、そしてパッケージで仕上げた、「ミルクココア」の記念商品。「森永牛乳プリン ミルクココア」はミルク感たっぷりの「牛乳プリン」の味わいはそのまま維持しつつ、「ミルクココア」の味を想起させるまろやかな甘みを持つミルクココアプリンに仕上げている。

「MOW(モウ) ミルクココア」は「ミルクココア」をイメージしたまろやかでコクのあるミルクココアアイス。質の高い乳状乳原料を使っていることから、コクのあるミルクの風味が楽しめる。また「MOW(モウ)」ならではのなめらかな舌触りもそのまま活かされているのがポイント。「クリスピーナ Active ココア」は「ミルクココア」の味を持つココアアイスを、セミスイートチョコとシュガーコーンで包んだ一品。全粒粉を混ぜたシュガーコーンを用いており、パリッとした食感は店頭販売されているコーンアイスのようでもある。

パッケージはそれぞれベースとなった「牛乳プリン」「MOW(モウ)」「クリスピーナ」のデザインを踏襲しながら、「ミルクココア」ならではの色合い、濃いこげ茶色に重厚感のある赤黒、そして黄色の3色を広範囲に用いることで、第一印象としての「ミルクココア」感をアピールしている。またそれぞれ実商品の写真を大きく描き、その内容でも「ミルクココア」な味が存分に楽しめることを十分以上に強調している。

これから冬の足音が聞こえ気温が下がり、「ミルクココア」が美味しい季節を迎えることになる。毎年この季節を心ときめかせながら待ち望む人も少なくあるまい。今年は「ミルクココア」そのものに加え、プリンやアイスといった新たなジャンルでも楽しめることになりそうだ。


■関連記事:
【寒天でヘルシータイプなゼリーです・エスプレッソコーヒーゼリー、森永乳業から発売】
【ステキな組み合わせ★ 森永乳業と森永製菓がコラボして生まれたココアなプリン、期間限定発売】
【「小枝 ミルクキャラメル」も…100周年記念・「森永ミルクキャラメル」ブランド商品続々登場】
【森永のミルクキャラメルがピノに・森永乳業、森永製菓とのコラボ商品を展開】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー