4種のチーズが一つになってポテトにざっくりダイブする「クラシックフライ クアトロチーズ」期間限定発売

2014/10/22 09:48

クラシックフライ クアトロチーズ日本マクドナルドは2014年10月21日、同社のサイドメニューマックフライポテトのアレンジメニューとして「クラシックフライ クアトロチーズ」を同年10月29日から2015年1月上旬までの期間限定で発売すると発表した。価格は370円(税込)。朝マック時間帯「以外」での発売。バリューセットのMサイズに追加100円で付属の「マックフライポテト(M)」を「クラシックフライ クアトロチーズ」に変更することもできる(【発表リリース:ほくほくの「マックフライポテト」に、4種類のチーズを贅沢にブレンドした濃厚チーズソースをトッピング「クラシックフライ クアトロチーズ」10月29日(水)から期間限定販売】)。

↑ クラシックフライ クアトロチーズ
↑ クラシックフライ クアトロチーズ

今回登場する「クラシックフライ クアトロチーズ」は、マクドナルドのサイドメニューではチキンマックナゲットと共に定番中の定番、マックフライポテトのアレンジ版。今年1月に期間限定で、ソースとトッピングをかけた食し方を提案した「クラシックフライ with チーズ」に続く、アレンジポテトの第二弾商品となる。

「クワトロ」とはスペイン語やポルトガル語で「4」を意味する言葉。その言葉の通り、「クラシックフライ クアトロチーズ」では4種類のチーズを元につくられたチーズソースが、マックフライポテトの上にかけられ味を創出することになる。そのチーズは具体的には「ゴルゴンゾーラ」「ゴーダ」「チェダー」「モッツァレラ」。それぞれ塩味と香り、コクとミルキーな味わい、甘い香り、くせのない牛乳のような味わいを生み出しており、それらがブレンドされることにより、濃厚でコクのあるチーズソースが出来上がる。

ポテトにチーズを絡めることで重厚感が増すことは「クラシックフライ with チーズ」で立証済みだが、今件は新たなチーズを創り出すことで、味わいに変化をもたらしている。とろけるようなほどのほくほく感の中で食することが前提だが、いかなる旨味がもたらされることになるのか。以前の機会に魅力を覚えた人には、気になる一品に違いない。


■関連記事:
【グッド・オールド・デイズなアメリカを再現した新メニュー、マクドナルドから展開】
【これで最後・マクドナルドの「アメリカンヴィンテージ」第三弾はファンキーなBBQの味わい】
【ARゲーム付き・ワールドカップ期間限定・マックフライポテトのパッケージがエキサイティングモードに】
【これはホクホクで美味し・マックから丸いチーズ入りポテト登場、アラビアータソースにつけて召し上がれ】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー