ふんわり軽くて空を飛びそう・羽ばたきな形の「はばたコーン・コンソメ味」発売

2014/10/25 09:21

はばたコーン・コンソメ味東ハトは2014年10月24日、スナック菓子の新商品「はばたコーン・コンソメ味」を同年11月24日から発売すると発表した。価格はオープン価格(予想価格は120円前後)。内容量50グラム。熱量311.5kcal。商品区分はスナック菓子。賞味期限は240日(【発表リリース:ふんわりかるーい 「はばたコーン・コンソメ味」新発売】)。


↑ はばたコーン・コンソメ味
↑ はばたコーン・コンソメ味

「はばたコーン」は生地にホワイトコーンを採用し、白い翼の形に仕上げた、ふんわりとした軽い食感が楽しめるコーンスナック。これまで「うましお味」「バターしょうゆ味」の2種類が発売されている。今回はそれに加え、第3番目の味わいとして、コンソメ味が登場することとなった。この「コンソメ味」では、ビーフとチキンの旨味をベースに、たまねぎの甘味と香ばしさを効かせ、コンソメスープの味わいを再現している。

パッケージデザインはベースとなる部分においては、先行発売の同シリーズ他商品と同様。複数の雲が流れる大空を背景に、皮をむいたとうもろこしの両端に羽が生えた様子を描き、商品名の由来となる「羽ばたけ」「コーン」からの造語「はばたコーン」をイメージしている。また商品そのもの(チョウのような輪が二つつながった形状)を配するだけでなく、コンソメスープの味わいを再現していることを表すため、大きな玉ねぎ、そしてカップに入った状態のスープそのものを描いている。シリーズ既存商品が「うましお味」「バターしょうゆ味」で対象となる味わいの素材が描写しにくかったのに対し、今件商品は「コンソメ味」で具体的素材を描けることからの切り口であり、全体的なデザインにもアクセントを添えるものに仕上げられている。

さくさく感が楽しめる「はばたコーン」も、これで3種類が揃った形となる。色々な味わいを一つのお皿に盛り、それぞれの味を堪能するのも、興味をそそる食し方に違いない。食感が軽いだけに、食べ過ぎてしまわないようには注意したいところだ。


■関連記事:
【ピンクでカブキなパッケージが超目立つ…かりんとう仕立てのキャラメルコーンに梅味登場】
【ジバニャンなキャラメルコーン、9月29日から発売】
【チョコ好き注目・キャラメルコーンからミルクチョコ味とローストアーモンド味登場】
【ワンランク上のキャラメルコーン、「スーパーキャラメルコーン・コーンポタージュ味」発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー