これは斬新・クリスマスケーキのお試しサイズがローソンから登場

2014/11/08 09:40

クリスマスケーキのお試しサイズローソンは2014年11月7日、同社が予約を受け付けているクリスマス用ホールケーキに絡み、同じ原材料を用いたお試しサイズのショートケーキなど4品目を、同社のスイーツブランド「UchiCafe'SWEETS」の新商品として11月11日以降順次、同社店舗(ローソンストア100、ローソンマート除く)で発売すると発表した。価格は260円から495円(税込)(【発表リリース:クリスマスケーキのお試しサイズが初登場】)。

↑ クリスマスケーキのお試しサイズ4種類
↑ クリスマスケーキのお試しサイズ4種類

他の大手コンビニ同様ローソンでも2014年9月23日から、クリスマス向けのホールケーキの予約を受け付けている。このクリスマスケーキ群に関して、どのような味わいなのかを試してから注文したいとの意見に応えるため、今回特に人気の高い4種類のホールケーキにスポットライトを当てて、それらと同じ原材料を用いたショートケーキなどを作り、お試し商品として展開することとなった。その性質上発売期間は限定されたものとなるが、いずれもクリスマス本番のホールケーキと同じ味わいであることからチェックが出来るのはもちろん、クリスマス気分を前倒しで楽しむこともできる。

登場するのは「お試し 苺のショートケーキ2個」「お試し ザッハトルテ」「お試し ピュアロールケーキ」「お試し モンブランノエル」の計4品目。お試しサイズというよりは、本番用のホールケーキの小型版、子供向け版のようなスタイルで、飾り付けなどは当然省略している部分もあるが、ホールケーキ版の特徴をそれぞれ捕えたものとなっている。そしてもちろん原材料はホールケーキ版と同じであることから、味のチェックも行える。発想としてはまさにコロンブスの卵的な切り口で、非常に嬉しい商品展開には違いない。

ローソンのクリスマスケーキの予約受付は12月18日まで。今件4タイプの「お試し版」で味わいをチェックし、その上で自分にとってベストな一品を見定めで注文すれば、よりハッピーな聖夜を迎えることができる。もちろん純粋にそれぞれのケーキの味を心行くまで堪能するのも素敵だろう。

またリリースでは今年のクリスマスケーキ予約状況について、クリスマス当日が平日のために自宅で過ごす場合が多いからか、ケーキのサイズの注文ぶりも少し小柄のものが好評と伝えている。小型の4号サイズは前年比で約130%の伸びを示しているとのこと。また特に伸びている品目に全アレルゲンフリー(卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに不使用)の「ハッピーハートクリスマス」が挙げられていることからも、「自宅でクリスマス」の選択をしている人の多いことが予想される。中食・内食傾向は、クリスマスにも到来しているのかもしれない。


■関連記事:
【1万円ケーキも500個限定で登場…ローソン、クリスマスアイテム各種予約受付開始】
【カワイイお星さまがポイント・ミスドのクリスマスケーキはカップケーキ】
【チロルチョコでステキなクリスマス!? 「クリスマスカップ」「ビッグチロル<クリスマスケーキ>」発売】
【初音ミクやアイマスの限定ケーキも登場・ファミリーマートで2013年クリスマスケーキの予約受付10月1日から開始】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー