モスから100%国産肉使用のプレミアムハンバーガー「とびきりハンバーグサンド『ビストロ風マッシュルームソース』」など期間限定発売

2014/11/27 06:52

ビストロ風マッシュルームソースハンバーガーなどを発売しているモスバーガーを展開するモスフードサービスは2014年11月26日、日本国産の肉(豚・牛合いびき肉)を100%使用したハンバーグに、芳醇な香りのマッシュルームをかけた「とびきりハンバーグサンド『ビストロ風マッシュルームソース』」をモスバーガー店舗において、同年12月26日から2015年3月下旬までの期間限定で発売すると発表した。価格は450円。スライスチーズを加えた「とびきりハンバーグサンド『ビストロ風マッシュルームソース』スライスチーズ入り」(480円、以上税込)も同時に発売する(【発表リリース:国産肉を100%使用した大人のプレミアムハンバーガー とびきりハンバーグサンド「ビストロ風マッシュルームソース」-12月26日(金)から全国のモスバーガーで新発売-】)。

↑ ビストロ風マッシュルームソース
↑ ビストロ風マッシュルームソース

「とびきりハンバーグサンド」シリーズは、2008年の登場以来好評を博している人気シリーズ。国産肉(豚肉と牛肉の合挽き)を100%使ったハンバーグはモスの通常のハンバーガーに用いているパティよりも1.5倍ほどのボリュームを持ち、圧倒感のある見た目と内容を有しているのが特徴。今年は配合や製造工程を見直し、これまで以上にふっくら柔らかとしたハンバーグとして生成されることとなった。

「ビストロ風マッシュルームソース」ではそのハンバーグに店でソテーした玉ねぎをのせ、シャスールソース(フランス料理で使われるソースで「狩人風ソース」を意味する)をイメージしたモスオリジナルのマッシュルームソースをかけている。隠し味的に濃縮ワインを加えて煮詰めているため、味に深みが出ているのがポイント。このソースの芳醇な香りや、玉ねぎのソテーの甘味が、一層ハンバーグの肉汁感をかきたてることになる。

現在モスでは定番商品として「とびきりハンバーグサンド」シリーズで「プレーン」「チーズ」の2種類を展開中。今回期間限定で「ビストロ風マッシュルームソース」を加え、4種類での提供となる。説明によると「ビストロ風」は「大人向けのハンバーガー」とのことで、「プレミアム」との表現も別途用いていることもあり、ソースの味わいには大いなる自信を有しているものと思われる。

通常の「プレーン」「チーズ」と比べ、70円のプラスで味わえる大人のプレミアムな世界の「ビストロ風マッシュルームソース」。果たしていかなる味わいを呈してくれることになるのだろうか。


■関連記事:
【モスの朝食メニューが「おはよう朝モス」として全店舗で展開開始、午前7時からオープン】
【モスでレタス包みのハンバーガー「モスの菜摘(なつみ)」、5年ぶりに期間限定復活】
【モスでいちばん贅沢なハンバーガーを・「ぜいたくモスバーガー」「ぜいたくモスチーズバーガー」期間限定で登場】
【レタスがシャキシャキ美味しいバーガー、モス名物「モスの菜摘」期間限定で今年も登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー