ステキな共演・セブンとコールドストーンががっつり手を組んでお菓子を共同開発、限定で発売

2014/12/03 07:29

コールド・ストーン・クリーマリー チョコレートセブン-イレブン・ジャパンは2014年12月2日、コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパンとの共同開発企画商品として、日本国内では初となるコールドストーンブランドの菓子を同年12月10日から順次セブン-イレブンとコールドストーンの各店で限定発売すとる発表した。「コールド・ストーン・クリーマリー グミキャンディー」2品目、「コールド・ストーン・クリーマリー チョコレート」5品目、「コールド・ストーン・クリーマリー アイスクリーム」1品目の計8品目が限定発売される(【発表リリース:『コールド・ストーン×セブン-イレブン共同開発菓子』セブン-イレブンにて限定発売!】)。

セブン-イレブンでは2012年12月からコールド・ストーン・クリーマリーの限定アイスをこれまでに12種類発売し、累計で1000万個以上を販売する実績を挙げている。今回はその実績を踏まえ、初となるお菓子の共同開発を手掛け、菓子市場にも領域を拡大することとなった。

ラインアップのうち「グミキャンディー」シリーズ「ホワイトフルーツプリンセスグミ」「レッドベリーズグミ」は世界初の取り組みで、日本人の好みに合わせた食感・風味が特徴。

↑ グミ系商品(ホワイトフルーツプリンセスグミとレッドベリーズグミ)
↑ グミ系商品(ホワイトフルーツプリンセスグミとレッドベリーズグミ)

内側にゼリーのような柔らかい食感のグミを包んだ二重構造で仕上げられているのがポイント。複数の味わいを有するグミの層が口の中で織り成す味の変化とグミ特有の食感が、フルーツの味覚を一層高みへと昇華させてくれる。

「チョコレート」は「コールド・ストーン・クリーマリー」のラインアップでも人気の高いアイスの種類をチョコレートに仕立てたもの。

↑ 「コールド・ストーン・クリーマリー チョコレート」5品目と「コールド・ストーン・クリーマリー アイスクリーム」1品目
↑ 「コールド・ストーン・クリーマリー チョコレート」5品目と「コールド・ストーン・クリーマリー アイスクリーム」1品目

「カップアソートチョコ」「クリスマスカップアソートチョコ」はパッと見がカップタイプのアイスクリームのようにも見えるが、中にはチョコレートデポーションやチェリーアーモンドなどの人気のアイスの味わいをチョコレートにした商品が収められている。「クリスマスカップアソートチョコ」ではそのカップにしか入っていない「ドリーミングオブホワイトチョコレート」も収められているのがポイント。

そして「チャンキーダブルチョコレートミント」はアメリカでも人気を博しているミントアイスクリームに、ビターとホワイトの四角い形をしたチョコレート、クッキークランブル、キャラメルソースを織り交ぜたアイス。各素材でざくざくとした食感を楽しめるのが面白美味し。

各商品のパッケージには大きく「COLD STONE」のロゴが配されており、普段はアイスケースの一角に堂々たる威厳と共に並べられている文字を、お菓子コーナーで目に留めることになる。コールド・ストーンのアイス好きはもちろんだが、新しくて面白く、そして美味しいお菓子に興味関心を持つ人には見逃せないラインアップに違いない。

なお写真などで説明の通り、商品によっては発売日が異なるもの、地域限定品のものもあるのでご注意あれ。


■関連記事:
【セブン-イレブンだけのハーゲンダッツ第二弾は和風テイストな「バニラ&きなこ黒蜜」】
【メープルの香りとピーカンナッツの歯ごたえがたまらない…セブンとコールド・ストーンが手を組んだ今年の新作アイス第一弾登場】
【年末年始のケーキのような味わい、話題のコールド・ストーンのカップアイスがセブン-イレブンで期間限定発売】
【抹茶もなかに塩バニラ、有名ブランドの人気作…セブン-イレブンのみの上質なアイス3品登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー