通常の2.7倍とな!? ファミマ最大のもちもちタピオカぎっしりミルクティー登場

2014/12/04 10:51

タピオカたっぷりミルクティーファミリーマートは2014年12月3日、同社においては最大量となるタピオカを使ったデザート飲料「タピオカたっぷりミルクティー」を同年12月9日から数量限定で発売すると発表した。価格298円(税込)。内容量255グラム。数量限定発売。北海道、沖縄県での発売は無し(【発表リリース:ファミリーマートで史上最大量の“タピオカ”を使用した「タピオカたっぷりミルクティー」を新発売!】)。

↑ タピオカたっぷりミルクティー
↑ タピオカたっぷりミルクティー

お菓子や飲料のとろみ付として使われる他に、飲料に粒状の状態で投入してその食感を楽しむことでも知られている「タピオカ」。その独特のぷにゅぷにゅ感を好む人も多いが、今回登場する「タピオカたっぷりミルクティー」ではタピオカ好きの人のため、たっぷりとタピオカを投入したミルクティーとして仕上げられた。

今商品はアッサム茶葉100%の紅茶にミルクをバランスよく合わせて作られたミルクティーに、もちもち食感が自慢のブラックタピオカを投入したデザート系飲料。現在ファミリーマートで発売中の「タピオカミルクティー」と比べ、2.7倍ものタピオカを用いている。パッケージデザインも通常の「タピオカミルクティー」がややピンクがかった背景色なのに対し、ミルクティーそのものの色をイメージさせる明るい茶色を用い、その下部にブラックタピオカそのものを多数描いてたっぷり感を想起させるものとしている。その上、商品内容を明確に表している商品名自身を大きく書き連ね、さらに「タピオカMAX」とのキャッチコピーも配することで、その特徴を大胆に表している。

オリジナルの「タピオカミルクティー」は2014年9月末からの発売だが、同商品が「大人気商品」として評されており、さらに今件商品のようなたっぷりタピオカなアレンジ版が登場している状況を見るに、タピオカのぷにゅぷにゅ感が相当人気を博す要素であることがうかがえる。元々舌触り、かみ心地の良さ・面白さが受け、タピオカはナタデココと共に人気を博す食材ではあるが、「タピオカたっぷりミルクティー」はその面白さがより一層堪能できることとなる。面白美味し的な飲料を好む人には、ちょっと気になる一品に違いない。


■関連記事:
【ミスドから米粉を使ったドーナツ「米粉ドーナツ」宮城県で限定発売】
【もちもち白たいやき、アイスにも進出】
【コンビニ初の特保なオリジナル調理めんやパン、ローソンから発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー