ぐるぐるポテトがやってきた・「カーリーポテトフライ」マクドナルドで1月6日から期間限定発売

2014/12/26 12:44

カーリーポテトフライ2日本マクドナルドは2014年12月26日、新しいサイドメニューとして「カーリーポテトフライ」を2015年1月6日から発売すると発表した。価格は320円(税込)。朝マック時間帯「以外」での発売。2015年2月上旬までの期間限定発売。バリューセットに50円を追加することで、マックフライポテトのMサイズを今商品に変更することも可能(【発表リリース:「カーリーポテトフライ」2015年1月6日(火)から期間限定販売】)。

↑ カーリーポテトフライ
↑ カーリーポテトフライ

今回発売される「カーリーポテトフライ」は、マクドナルドのポテト系サイドメニューとしてはまったくの新しい商品。くるりとらせん状に巻きあげられたような見た目の楽しさと、カリッとした食感が面白美味し感をかきたてる一品となっている。また5種類のスパイスを盛り込んだ味わいとして提供されるため、「癖になる味付け」(リリースママ)に仕上げられている。

マクドナルドでは通常のマックフライポテトにソースなどをかけた「クラシックフライ with チーズ」「クラシックフライ クアトロチーズ」など、さまざまなバリエーションのメニューを展開してきたが、今回は新しい切り口でポテトの旨みを提案していくことになる。

この形状のポテトフライとしては、「ハリケーンポテト」という名前で棒に刺した状態のものがすでに他社から発売されており、屋台街などでも時折見かけることができる(【うずまきポテト、その後】)。今商品はそれをそのまま容器に収めた形で、既存のマックフライポテトに慣れ親しんだ人には、思わず「えっ」という言葉が口から出るような驚きを覚えるに違いない。

同社では【マクドナルドのポテトSサイズのみの制限、来年1月5日から解除】でお伝えしている通り、アメリカ西海岸の港湾労使交渉の長期化に伴い、一時的に供給量が減らされていたマックフライポテトに関し、2015年1月5日から通常の提供スタイルに戻す旨を発表している。「カーリーポテトフライ」はその翌日からの発売となることから、来年は初頭から「ポテトの逆襲」的な様相を見せることになりそう。

形状の面白さに見合うだけの味わいを、果たして5種類のスパイスで作り上げてくれるのか。発売を楽しみに待ちたい所だ。


■関連記事:
【ハンバーガーショップのフライドポテト、味の最高評価はどの店が?】
【シャカシャカできるよ・ファミマのフライドポテトが「ファミポテ」にリニューアル】
【ポテトなチョコボール!? ポテトスナック入りの「チョコボール<ポテト>」期間限定発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー