マックは正月からてりやき三昧・「てりやきチキンフィレオ」「ダブルてりやきマックバーガー」同時に期間限定発売

2014/12/28 07:35

「ダブルてりやきマックバーガー」日本マクドナルドは2014年12月26日、同社の定番メニュー「てりやきマックバーガー」の派生版となる新メニューとして「てりやきチキンフィレオ」「ダブルてりやきマックバーガー」を2015年1月6日から2月上旬までの期間限定で発売すると発表した。価格はそれぞれ単品350円・370円(税込)。バリューセットや昼マックによるセットメニューあり。朝マック時間帯「以外」での発売。定番の「てりやきマックバーガー」も同時期に引き続き発売されるため、該当期間は「てりやき」シリーズ3品目そろい踏みでの展開となる(【発表リリース:マクドナルド史上初、てりやきソースを使った3種類の商品が勢揃い!「てりやきチキンフィレオ」「ダブルてりやきマックバーガー」2015年1月6日(火)から期間限定販売】)。

↑ 「ダブルてりやきマックバーガー」(左)と「てりやきチキンフィレオ」(右)
↑ 「ダブルてりやきマックバーガー」(左)と「てりやきチキンフィレオ」(右)

「てりやきマックバーガー」は肉汁感にあふれるポークパティに、たっぷりと絡めたしょうが風味のてりやきソースが特徴の和風ハンバーガーとして1989年3月に初登場し、その2か月後には定番メニュー化した人気商品の一つ。時折期間限定商品として、「てりやきマックバーガー」にプラスα的なアレンジを加えたメニューが登場することもある。

今回期間限定で登場する「ダブルてりやきマックバーガー」と「てりやきチキンフィレオ」は、「てりやきマックバーガー」のてりやきソースを用いたアレンジ商品。それぞれ過去に発売されたことはあるが、同時に展開される機会は今回が初めて。まさに言葉通りてりやき三昧を楽しめるととなる。

「ダブルてりやきマックバーガー」は「てりやきマックバーガー」のポークパティを通常の1枚から2枚に増強したメニュー。しょうが風味のしょう油をベースとしたてりやきソースは、ほどよい塩味とスパイスを感じる旨みたっぷりの肉汁感ガッツリなポークパティと濃厚に絡み、甘辛いコクのある味わいを演出していく。一方「てりやきチキンフィレオ」は「てりやきマックバーガー」のパティを、定番メニュー「チキンフィレオ」のチキンパティに差し替えたもの。意外な組み合わせに驚きの味わいを楽しめる。

なお原材料はバンズは双方ともアメリカ・カナダ・オーストラリア、照り焼きポークパティはアメリカ、レタスは日本・台湾・アメリカ、チキンパティはタイとなっている。

独特の和風な味わいから根強い人気を誇る定番メニュー「てりやきマックバーガー」だが、今回はその味わいを踏襲しながら「肉が2倍」「肉がチキンに」の変化バージョンを同時に堪能可能となる。ベースとなる「てりやきマックバーガー」と合わせ、3つそろい踏みで食べ比べてみるのも味わい深いかもしれない。


■関連記事:
【マクドナルドで「てりやきチキンフィレオ」「ビッグチキン リッチチーズ」10月26日から期間限定発売】
【「てりやきマックバーガー」期間限定・ほぼ半額の150円で発売】
【マックから「てりやき」好きにはたまらない一品「メガてりやき」期間限定で発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー