赤色が映えるいちごなスイーツざんまい・ファミマで「苺フェア」開催

2015/01/06 07:56

いちごのクロワッサンファミリーマートは2015年1月5日、1月15日の「いちごの日」に向けたイベントとして「つぶつぶ苺のロールケーキ」などいちごを用いたスイーツ5種類を一堂に介した「苺フェア」を、同年1月6日から順次同社店舗で展開すると発表した。また同時期にパンの種類でもいちごをテーマにした新商品を順次発売し、一層「いちごの」日を盛り立てていく(【発表リリース:1月15日の“いちごの日”に向けて “苺”を使用したスイーツやパンのラインナップ拡大!】)。

↑ いちご使ったスイーツ(5種類)
↑ いちご使ったスイーツ(5種類)

↑ いちごをテーマにしたパンなど(4種類)
↑ いちごをテーマにしたパンなど(4種類)

「いちご」の日は1月15日が「いいいちご」と読めることから、その語呂に合わせて制定された記念日。今回ファミリーマートではその日に合わせ、いちごを盛りだくさんに使ったスイーツを順次発売していく。

本日1月6日から登場するのは「つぶつぶ苺のロールケーキ」(270円、税込)と「苺白玉クリームぜんざい」(280円、税込)の2品目。前者はしっとりとした食感のスポンジ生地でいちごホイップクリーム、つぶつぶ食感のダイス状のいちごを巻き上げている。そしてその上にはホイップクリームといちごそのものを添え、色鮮やかな一品に仕立てている。後者は白玉ぜんざいにフレッシュないちご、いちごソース、そしていちごクリームを合わせている。あんこ、そしてもちもち感の強い白玉と共にさまざまな形に姿を変えたいちごを共に口に含むことで、甘さと酸っぱさが口の中に混在し、新たな味覚を生み出していく。

パン類では「いちごモッチ」は昨年末からすでに発売中で、「いちごのクロワッサン」「スイスロール(いちご)」は本日から発売開始となる。いずれも通常のパン類の各素材部分でいちごを用い、全体、あるいは中身がいちごのピンク色を持ち、味わいもいちごの酸味と旨味を楽しめることになる。

商品パッケージの多くは透明加工で中身がそのまま見える形となっており、いちごそのもの、あるいは食材としていちごが用いられることでピンク系統の色合いを成した商品が良く見える形となり、商品だなを鮮やかに彩ることになる。見た目、味わい共に「いちごの日」を大いに盛り立てるに違いない。


■関連記事:
【ピンクの彩りで日本代表を応援・ファミマから「AFC女子アジアカップベトナム2014」日本チーム応援メニュー発売】)
【あまおうがたっぷりとサンドイッチで味わえる・「いちごサンド(あまおう苺使用)」ファミマのプレミアムサンドから発売】)
【初夏に甘酸っぱいいちご味・ファミマのプレミアムアイスGELATOで「ヨーロピアンストロベリー」数量限定発売】)
【冬の中でもガッツリパフェをいただきたい・ファミマの「俺の」最新作はイチゴとバニラの巨大パフェ】)

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー