ファミマ×オールアバウトで挽きたてコーヒーにあったスイーツやパンを・人気投票上位陣を限定発売

2015/01/27 07:30

挽きたてコーヒーに合う商品ファミリーマートは2015年1月26日、オールアバウトとの共同開発企画商品として、人気投票で高得票となった商品8品目(チルドデザート、焼き菓子、パン、サンドイッチの4区分それぞれ2品目ずつ)を、同年1月27日から、一部地域限定で発売すると発表した(【発表リリース:「みんなで挽きたてコーヒーに合う商品を開発しよう♪」 コーヒーにぴったりの8種類の商品を発売します!】)。

今回展開される商品群は、情報サイト「オールアバウト」とファミリーマートによる共同企画で展開された「みんなで挽きたてコーヒーに合う商品を開発しよう♪」において、人気投票で4部門で上位(トップと第2位)としてランキングされた商品を実売するもの。

チルドデザート部門では「パリブレスト(アーモンドキャラメルクリーム)」と「塩キャラメルクレープ(オレンジソース仕立て)」が登場する。双方ともキャラメルが絡み、苦みを有するコーヒーと絶妙なマッチングを演出する。

↑ チルドデザート部門
↑ チルドデザート部門

焼き菓子部門では「アップルクランブルマフィン」と「マッドチョコブラウニー」が展開。特に後者はチョコレートをたっぷりと配合し、しっとり仕上げのブラウニー生地に、ミルク風味のクランブル(そぼろ状のクッキー)をトッピングしており、見た目も食感も楽しめる。

↑ 焼き菓子部門
↑ 焼き菓子部門

パン部門では「はちみつケーキデニッシュ」と「ヘーゼルナッツチョコドーナツ」が登場する(北海道、沖縄県除く)。パン部門ではあるが、前者は菓子パン、後者はスイーツ的なポジションの商品。多分に優しい甘みがコーヒーとよく似合う。特に「はちみつケーキデニッシュ」ははちみつ独自の甘味を存分に堪能できる。

↑ パン部門
↑ パン部門

サンドイッチ部門からは「フレンチトーストサンド」と「キーマカレードッグ」が展開(北海道を除く)。他部門が甘味を多分に味覚の軸に据えているのに対し、今部門では辛味を意識した形となっている。中でも「キーマカレードッグ」はスパイス感あふれる刺激と、パリッとしたかみごたえのあるウインナーが独自のアクセントとなる。

↑ サンドイッチ部門
↑ サンドイッチ部門

大手コンビニではここ数年、スタンドに専用マシンを設置して挽きたてコーヒーを提供するスタイルを前面に押し立て、普及促進を進めている。一通り普及を終えた現在では、コーヒーの品質向上と種類拡大、そしてコーヒーとの間で相乗効果が期待できる独自商品の開発に余念がない。今回登場する商品群も、オールアバウトとの共同開発という話題性と魅力を持たせることで、さらなる付加価値をも狙った「コーヒーとの相乗効果」を目指す商品の展開に他ならない。

個々の商品自身の味わいの確かさに加え、コーヒーと共に食することでどこまで味の深みが積み上げられるのか、そしてコーヒーそのものもさらなる旨味を得ることができるのか。試してみたい商品ばかりに違いない。


■関連記事:
【限定品も勢ぞろい・ファミマ、カウンターコーヒーに合うお菓子のラインアップを拡充へ】
【ファミマのコーヒー「FAMIMA CAFE」にショコラ・ラテ登場】
【シャーベット状でシャリシャリひんやり・カフェフラッペがファミマに登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー