ありそで無かったこの一品、ファミマの冷凍食品PBでソース焼そば登場

2015/01/29 07:05

FamilyMart collection ソース焼そばファミリーマートは2015年1月28日、同社のプライベートブランド「FamilyMart collection」の冷凍食品部門の新商品として、「ソース焼そば」を同年2月3日から同社店舗(北海道、沖縄県内店舗除く)で発売すると発表した。価格は198円(税込)。内容量300グラム。あおさ入りスパイス付き。要冷凍(【発表リリース:冷凍麺のラインナップがさらに充実!“あおさ入りスパイス”で香り引き立つ「FamilyMart collection ソース焼そば」新発売!】)。

↑ FamilyMart collection ソース焼そば
↑ FamilyMart collection ソース焼そば

ファミリーマートでは容器付きの冷凍ラーメン「レンジでミニ豚骨ラーメン」や冷凍パスタ「牛挽肉のボロネーゼ(トリュフオイル付き)」など、電子レンジで温めるだけで食することができる、こだわりの冷凍麺を各種発売している。今回はその冷凍麺のラインアップの拡充のため、むしろこれまで無かったのが不思議な存在といえる「ソース焼そば」が新たに加わることとなった。

「ソース焼そば」には具材に定番中の定番といえるソーセージ、キャベツ、にんじんなどを使い、よりしっとり感を堪能できるように液体ソースでしっかりと味つけし、食べ応えのある美味しさに仕上げている。さらに「あおさ入りスパイス」を別添えで用意しており、食する直前にふりかけることで、ソースの味と香りが引き立つ、本格的なソース焼きそばをいただけることになる。

ファミリーマートの商品に限らないが、冷凍食品の利点は火を使わずに電子レンジのみで調理が出来るため、手軽で簡単、調理中も他の調理をはじめとした作業が可能なことに加え、火や刃物を使うことのリスクを気にせずに用意できる点にある。今回の「ソース焼そば」の参入は麺類のメニューでは定番中の定番で多くの人に愛されていることから、さまざまな場面で大いに活躍する食品群に新たな、頼もしい一品として加わるに違いない。


■関連記事:
【B-1グランプリ公認な富士宮やきそば・レンジ勝浦タンタンメン、ファミマで発売】
【ファミマで「なみえ焼そばまん」発売中】
【約7割のプラ原料削減・ファミマの弁当のフィルムが全体包みから結合部分のみの包みに】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー