キリンとグリコの素敵なコラボ・「キリン 午後の紅茶 ほんのりシナモンのアップルティー」「ポッキーミディ<バター華やぐぽってりカスタード>」でアップルパイの味わいを

2015/01/30 07:00

ポッキーミディ<バター華やぐぽってりカスタード>キリンビバレッジは2015年1月29日、同社の紅茶ブランド「キリン 午後の紅茶」の新商品として「キリン 午後の紅茶 ほんのりシナモンのアップルティー」を同年2月17日から発売すると発表した。価格は140円(税別)。内容量500ミリリットル。また江崎グリコはポッキーミディシリーズの新商品として「ポッキーミディ<バター華やぐぽってりカスタード>」を同日から発売する。価格はオープン価格。5月末頃までの期間限定発売(【発表リリース:江崎グリコ「ポッキー」とコラボレーション「ポッキーミディ」と一緒に飲むとアップルパイのような味わいに!?「キリン 午後の紅茶 ほんのりシナモンのアップルティー」2月17日(火)新発売】)。

↑ 「キリン 午後の紅茶 ほんのりシナモンのアップルティー」と「ポッキーミディ<バター華やぐぽってりカスタード>」
↑ 「キリン 午後の紅茶 ほんのりシナモンのアップルティー」と「ポッキーミディ<バター華やぐぽってりカスタード>」

今回登場する2新商品は、紅茶飲料の「午後の紅茶」とチョコレート菓子の「ポッキー」のコラボによって生み出された企画商品。共にロングセラー商品であることに加え、キリンビバレッジが製菓メーカーとブランド貸与、店頭プロモーション、さらには商品開発にまで踏み込む深いコラボとして初の商品となる(逆もまた真で、江崎グリコにとっても飲料メーカーとの間の密接なコラボ商品は初)。双方の会社の女性による商品開発担当者でプロジェクトチームを編成し、約1年の歳月を費やして完成した。

「キリン 午後の紅茶 ほんのりシナモンのアップルティー」は煮詰めたリンゴの香りにほんのりシナモンをきかせたアップルティー。果汁は0.5%。「ポッキーミディ<バター華やぐぽってりカスタード>」はバター香るビスケットを、カスタードチョコレートでぽってり包みこんだ、ショートタイプのポッキー。双方を一緒に口に含むことで、アップルとカスタードの味わいが一体化し、アップルパイのような味覚を楽しめるとのこと。

デザインは両商品とも、薄いクリーム色を背景に文字やロゴの地色を金や濃い茶色で統一し、同一カテゴリの商品であるかのような様相を呈すると共に高級感を演出。そして裏と表でそれぞれ王子と姫を影絵的に赤色で描いている。写真にある通り、両者の組合せにより、王子と姫それぞれが相手に手を差し伸べ、それに応えているかのようなビジュアルを作り出すことができる。双方を揃えて食することで、二人が出会い、育まれる愛のようなアップルパイの味わいとなるというところか。

ビジュアルといい味の組合せといい、ロマンティック的な雰囲気すら覚えさせるコラボに、うっとりする人も多いだろう。


■関連記事:
【イメージキャラクタはキン肉マン・ポッキーの新スタイル「ポッキー<デミタス>」来年1月13日発売】
【短くてよりチョコに近いポッキー「ポッキーミディ」にとろける仕立てなショコラとイチゴが登場】
【和の上質な味わいをぽきっとたしなむ「ポッキー和ごころ<宇治抹茶>」登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー