カルビーとケンタのコラボ第三弾は骨なしでパリパリなチキン味のポテチ

2015/02/05 08:02

ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味カルビーは2015年2月4日、日本ケンタッキー・フライド・チキンが運営するケンタッキーフライドチキン(KFC)との共同開発企画商品の第3弾として、「ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味」を同年3月2日からコンビニ先行で、同年3月16日からはコンビニ以外の販売ルートで発売すると発表した。価格はコンビニ販売版・一般店舗版共にオープン価格。内容量はコンビニ版が83グラム、一般店舗版が58グラム(【発表リリース:夢のコラボレーション企画 第3弾!期間限定新商品の味わいをポテトチップスでも楽しめます『ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩(うましお)味』3月2日(月)より期間限定で新発売!】)。

↑ ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味
↑ ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味

今回登場する新商品「ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味」は2012年・2013年に展開された企画商品に続く、カルビーとKFCとのコラボ商品の第3弾。KFCで2015年2月から発売される新商品「骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味」の味わいを再現したポテトチップスで、ニューモードの味覚をすぐにポテトチップスでも楽しめることになる。

味わいはチキン本来のしっかりとした旨味を引き出す、塩とコショウのシンプルながらも風味豊かな仕上がり。パッケージデザインもコラボを多分に意識したもので、中央部分には大きく「カーネル・サンダース」のロゴを配し、さらに背景色にもKFCのイメージカラーとなる濃い赤色を用いることで、KFCと深い係わり合いがあることを強烈にアピールしている。そして商品そのものを大きく描き、「KFCのチキンがポテトチップスの味に」という商品コンセプトをシンプルかつ的確に表している。

パッケージ裏面では「骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味」の値引きお試しクーポン券がプリントされており、今件商品との連動性を確かなものとしている。

カルビーによる外食産業系のメニューとのコラボ、商品パッケージにコラボした対象メニューの割引券をプリントして一層の連動性を図る仕組みは、先日ロッテリアのエビバーガーとかっぱえびせんとの間でも行われている(【エビバーガーとの意外でナルホドなコラボ「かっぱえびせん ロッテリアエビバーガー味」登場】)。消費者サイドの視点では双方の味わいの期待があり、より高い訴求力を覚えさせるものとなる。今件もKFCの新作チキン、カルビーのポテト双方の味に好意的な人から、熱い視線を浴びるに違いない。


■関連記事:
【チキンとメンチで勝つサンド!? ケンタッキーフライドチキンで2種類の「勝」サンド発売】
【カルビーがKFCとの共同開発ポテチ「旨塩生姜チキン味」をコンビニ限定で発売】
【こりゃ旨そう! カルビーとケンタのコラボ第二弾はカーネルクリスピー味なポテチ】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー