この発想は画期的・フランクフルトをそのまま中華まんにした「まるごとフランクまん」ミニストップから発売

2015/02/08 08:30

まるごとフランクまんミニストップは2015年2月6日、同社のカウンターフーズの中華まんシリーズにおける新商品として「まるごとフランクまん」を同年2月16日以降順次、2月23日からは全店舗で発売すると発表した。価格は140円(税込)。熱量251kcal/個。串がついておりワンハンドで食べられるのが特徴(【発表リリース:寒さの厳しい2月はミニストップの中華まんで‘‘ほっと一息’’ 1.「まるごとフランクまん」新発売! 2.中華まん全品100円セール実施! 】)。

↑ まるごとフランクまん
↑ まるごとフランクまん

今回登場する「まるごとフランクまん」はミニストップでは初となる、串付きの中華まん。具材に串付きのフランクフルトを用いており、それがそのまま中華まんの串として用いられている次第。その串を手に持って食べることができるため、中華まんでありながらもフランクフルトのような、一層お手軽なワンハンド感で扱えるのが高ポイント。

具材にフランクフルトを丸ごと1本用いることでボリューム感を演出(演出だけでなく実際ボリュームもある)。具材と生地との間には辛味を効かせたトマトソースを織り込むことで味にアクセントを加えると共に「いつものフランクフルト」感を盛り込み、最後までその味わいを堪能することができる。

確かに加工肉と中華まんの生地の相性の良さは誰もが知るところではあるが、ダイレクトにフランクフルトを串付きで生地で包み込み商品化してしまうワイルドな奇抜さには、驚かされるところがある。外見は巨大な餃子的スタイル、中にはぴりりと刺激のあるトマトソースで味にワンポイントを加えたフランクフルト。新たな中華まん(!?)の登場に、面白美味しを覚えるに違いない。

なおミニストップでは今件商品の発売に先駆け2015年2月6日から2月15日まで、数量限定で手包み肉まん、豚角煮まん、洋風ビーフカレーまん、のびーるチーズピザまん、十勝こしあんまん・北海道つぶあんまんを通常価格から割引き、税込で100円にて発売するセールスを行っている。こちらも嬉しい話ではある。


■関連記事:
【パリッとリッチなフランクフルト・「ファミマプレミアムフランク」登場】
【あの「かりかりまん」が帰ってきた・ミニストップで「カリまん」発売開始】
【栗色生地がステキ・栗ようかんをイメージした中華まん「栗あんまん」ミニストップから登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー