これで受験に勝ちの種? 受験生応援商品「亀田の受験に勝ちの種」期間限定発売

2013/11/17 11:00

80g 亀田の受験に勝ちの種亀田製菓は2013年11月14日、同社の定番米菓の一つ「柿の種」シリーズの期間限定の受験生応援商品として「80g 亀田の受験に勝ちの種」を同年12月16日から発売すると発表した。価格はノンプリントプライス(参考小売価格140円前後)。全国のスーパーマーケットなどでの発売(【発表リリース(PDF):合格祈願!受験生を応援!『80g 亀田の受験に勝ちの種』期間限定新発売】)。

↑ 80g 亀田の受験に勝ちの種
↑ 80g 亀田の受験に勝ちの種

「亀田の柿の種」は製造開始が1957年で、亀田製菓の設立とほぼ同時期の老舗的な米菓。柿の種の形をした、ちょっと辛めの刺激がある米菓と、その辛味の口直し的な、そして逆に辛さをさらに印象付けさせるピーナッツ(1966年以降)が入っているのが特徴。また2007年以降同社では「柿の種」に限らず、受験生の息抜きのおやつ、または受験生の家族が子供を応援できる軽食・間食として使えるように、自社商品の期間限定アイテムとして受験生応援商品を発売している。

今回登場する商品は、「亀田の柿の種」における受験生応援バージョン。商品名の「亀田の柿の種」の「柿」と「勝ち」をかけ、「受験に勝ちの種」を連想させる名前をほどこしている。パッケージデザインも合格をイメージしやすいよう、縁起の良い「桜」を採用し、表面一面に散りばめ、受験合格時の場面を連想させる。

さらにパッケージそのものの形状はスタンドパックパッケージ仕様にしてある。これは机の上に置きやすく、勉強中に逐次つまみ易いようにとの配慮から。さらにだるまのように転ばないという願いも込められている。

従来品にはシンプルなピーナッツが同梱されているが、今商品では歯ごたえのあるコーヒーピーナッツを入れている。より一層歯ごたえが得られるので、勉強の合間に柿の種と一緒に食することで、気分転換には一層役に立つ。

今件のような受験生応援商品が市場に出回る、発売発表のリリースを目に留めると、そろそろ受験生にとってラストスパートの時期に来たことを再確認させられる。今商品は自身が受験生ならば気合いを再確認できるし、保護者の立場ならば気休めでも良いのでさらなる応援への気遣いアイテムとして役に立つ。まさに「価値のある勝ちの種」という次第である。


■関連記事:
【合格祈願 落ちないペンギンマグネット(フロムアクア)】
【刺激的な「柿の種」NEOシリーズ「AKA」と「KURO」、11月7日から発売】
【柿の種、専用チョコにアーモンド、三つを合わせたコラボ商品……「亀田の柿の種チョコ&アーモンド」登場】
【色んなお菓子を砕いてぱらり・ふりかけ製造機「おかしなフリカケ」登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー