どんな味かな? ミルキーなポップコーン、ローソンで数量限定発売

2015/03/20 07:31

ミルキーポップコーンローソンは2015年3月19日、不二家との共同開発企画商品として、ローソンの大人向け高級菓子シリーズ第7弾となる「ミルキーポップコーン」を同年3月24日から9万個の数量限定で発売すると発表した。価格は1058円(税込)。内容量200グラム(100グラムの袋×2)(【発表リリース:ローソンの「大人向け高級菓子シリーズ」第7弾3月24日(火)から、9万個ローソン限定販売不二家「ミルキーポップコーン」発売】)。

↑ 不二家「ミルキーポップコーン」パッケージと中味
↑ 不二家「ミルキーポップコーン」パッケージと中味

ローソンでは2014年10月以降、ロッテや亀田製菓、越後製菓、森永製菓、明治、カルビーといったお菓子のナチュナルブランド各社とのコラボにより、それぞれの会社の定番商品を大人向けにアレンジした上でローソンにて限定発売する「大人向け高級菓子」を数量限定で展開している。普段食べ慣れている、懐かしさを覚えるお菓子のプレミアム版を、品質面だけでなく数量的にもプレミアムなものとして提供することで「特別感」をさらに盛り立て、大いに人気を博している。今回登場する「ミルキーポップコーン」はその「大人向け高級菓子」の第7弾商品となる。

「ミルキーポップコーン」では丸い形状のポップコーンを、バターと生クリームを加えた「ミルキーシロップ」で包み込み、さらにパウダー状にした「ミルキー」をまぶした一品。ミルキーらしいほんのりとした甘いミルク味に、バターと生クリームのコク、そしてほのかな塩味で大人の味に仕上げている。

パッケージにはピンクと茶色を基調とし、甘味を想起させるイメージを演出。ミルキーのイメージキャラクタであるペコちゃんを配し、名前通りポップな印象を持たせている。梱包様式は100グラム入りの袋を2つ箱の中に詰めた形で、食べやすいようにしたのもポイント。見た目の可愛らしさも合わせ、自分で食べるのはもちろんだが、お手軽なギフトアイテムとしても魅力ある一品。

定番アイテムのリッチ版、大人向けとの話だが、多分に時間と金銭的に余裕のある中堅層以上向けの、昔を思い返し懐かしむ機会を持たせるアイテムともいえる。若年層には味わいの上での魅力も含め、斬新で目新しい商品に見えるため、一石二鳥となることから、今後もこの回顧主義的な商品が大いに受け入れられることだろう。


■関連記事:
【どんな味かな? 50周年記念でネクターなミルキーとカントリーマアムが登場】
【評判の生ミルキーがカップアイスに・不二家ミルキーカップが赤城乳業から発売】
【不二家とサンリオ奇跡のコラボ、キティちゃんなミルキーなど発売へ】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー