ミスドの飲茶に涼風麺4種期間限定登場

2015/04/01 07:41

四川担々涼風麺ダスキンは2015年3月31日、同社が運営するドーナツや飲茶の軽食チェーン店「ミスタードーナツ」において、涼風麺4種類「四川担々涼風麺」「四川棒々鶏涼風麺」「鶏野菜涼風麺」「柚子涼風麺」を同年4月1日から8月末までの期間限定で発売すると発表した。価格は432円(「柚子涼風麺」のみ334円)(税込)。北海道地域の店舗は4月29日からの発売(【発表リリース:『涼風麺』4月1日(水)期間限定発売】)。

↑ 上段左から四川担々涼風麺、四川棒々鶏涼風麺。下段左から鶏野菜涼風麺、柚子涼風麺
↑ 上段左から四川担々涼風麺、四川棒々鶏涼風麺。下段左から鶏野菜涼風麺、柚子涼風麺

ミスタードーナツではドーナツやパイなどの揚げ物・スイーツ的なメニューの他に、めん類を中心に中華まんやお粥などの飲茶各種を提供している。中華まんを除き持ち帰りはできないが、ドーナツなどよりも腹持ちの良い、軽食的な食事を楽しみたい需要に合わせての提供で、独特のメニュー展開が同社の独自性を一層明確なものとしている。

今回登場するのは、氷で締めたのどごしのよい細麺を用いた涼風麺に、多様な香辛料や具材を用いた個性豊かな麺メニュー。辛さや刺激により深みのある本格的な四川料理の味わいに仕上げた「四川担々涼風麺」と「四川棒々鶏涼風麺」、対照的にさっぱりとした味で涼しさが感じられる「鶏野菜涼風麺」と「柚子涼風麺」、合わせて4種類の展開となる。前者2種は刺激的な味わいを体現化するような赤みがかった濃い色合いの具材による、後者2種はさっぱり感をかもすシンプルで鮮やかな色合いが、それぞれ見た目からの食の楽しさを再確認させてくれる。

のど越しの良い細麺に、刺激のある具材を絡めて共に口にすると、旨みと共に涼しさを覚えさせる。これから気温が上昇し暑さを覚えるようになるに連れ、つるつるっとしたのど通りとぴりりとした味覚がアクセントとなり、魅力がさらに付加されることになる。点心や卵チャーハンなど他の飲茶メニューと合わせていただけば、ちょっとした本格的中華料理の味わいをお手軽に楽しむことができるだろう。

なお今メニューの登場に合わせ、これまで飲茶メニューで発売されていた麺類のうち、麻婆豆腐麺、酸辣湯麺、海老湯麺の3品目は、差し替わりの形で発売を終了している。機会があれば再び顔を見せることもあるかもしれない。


■関連記事:
【え、麺の上にアイスですと!? ミスドで「超涼風麺 鶏白湯アイスのせ」期間限定発売】
【ミスドもプレミアム商戦に参戦、飲茶で陳建一氏監修の麻婆豆腐麺など発売】
【「野菜麺」が「海鮮野菜そば」に改良されて復活…ミスタードーナツの「ミスター飲茶」メニュー3種新展開】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー