ファミマのナゲットでファミナゲとな!? 新作ナゲット「ファミナゲ」、プレーン味とチリ味で登場

2015/04/04 08:35

ファミナゲ(プレーン味/チリ味)ファミリーマートは2015年4月3日、同社のファストフードブランド「できたてファミマキッチン」の新作として、ひと口サイズのナゲット「ファミナゲ(プレーン味/チリ味)」を同年4月7日から発売すると発表した。価格はそれぞれ210円(税込)(【発表リリース:“できたてファミマキッチン”から新商品「ファミナゲ(プレーン味/チリ味)」誕生! よりジューシーに、より食べやすく仕立てたチキンの新商品】)。

↑ ファミナゲ(プレーン味/チリ味)
↑ ファミナゲ(プレーン味/チリ味)

他のコンビニ同様ファミリーマートでもカウンターの後ろなどに配してあるフライヤーで揚げることで出来立てを提供できる、各種鶏肉系メニューを展開している。今回登場する「ファミナゲ(プレーン味/チリ味)」は、「よりスナック感覚で食べられるチキン」を目指し、女性にもお手軽さを実感してもらえるよう、丸型のひとくちサイズに成型している。原材料には鶏の胸・モモ・皮を用い、衣を薄くつけることで肉汁感にあふれる食感を生み出している。

味わいは2種類。プレーン味はタイム、セージ、ローズマリーなど9種類の香味スパイスを衣にブレンドし、鶏肉自身はチキン本来の味を楽しめるように、シンプルな味に仕立てている。一方チリ味は8種類のスパイス、3種類のペッパー(胡椒)を組み合わせ、辛さの中にも香味野菜の旨みが楽しめるよう、チリ風の味にしている。

パッケージはそれぞれ濃い緑で着色された本体に、商品自身の色合いを反映するような薄い黄緑、薄い赤を背景にしたフタに、手書き感あふれるロゴで「ファミナゲ」と書きしるし、手作り感の雰囲気をかもしている。

ファミリーマートではすでにノーマルのチキンナゲットを発売しているが(【チキンナゲット(ファミリーマート) 試食】)、それと比べると価格が税込で5円アップしたものとなる。また形状はノーマルが従来のナゲットにありがちな小判型なのに対し、ファミナゲはより球形に近い形をしているのが相違点。もちろん味にも上記で説明の通り、こだわりを持ったものとしている。

同社ではフライ系の商品を展開する際、オーソドックスな普及品の場合にはそのままの名前(例:あじフライ、チキンナゲット、揚げシュウマイ)で、個性を持たせたり多様な種類を展開して注力する場合には同社名の「ファミ」をつけてシリーズ化する(例:ファミチキ、ファミポテ、ファミから)傾向がある。今商品も「ファミ」の名前をつけていること、今後新しい味わいを逐次提供していくと伝えていることから、「ファミナゲ」への注力ぶりがうかがえる。味わいそのものと合わせ、これからの展開に期待したいところだ。


■関連記事:
【香辛料フルコースな「スパイシーフェア」、ファミリーマートで展開】
【ファミマとブルボンがステキなコラボ・「プチポテト フライドチキン味」限定発売】
【ファミマのプレミアムチキン、今年のクリスマスはハートの形も登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー