ファミマの「俺の」新作はみたらし・草団子のセットとメロンオレ

2015/05/22 07:25

俺の みたらし&草団子(つぶあん)ファミリーマートは2015年5月21日、同社のプライベートブラント「俺の」の新商品として「俺の みたらし&草団子(つぶあん)」「俺の メロンオレ」を同年5月26日から発売すると発表した。価格はそれぞれ168円・198円(税込)(【発表リリース:大人気“俺の”シリーズから新商品続々登場! 「俺の みたらし&草団子(つぶあん)」と「俺の メロンオレ」を発売!】)。

↑ 俺の みたらし&草団子(つぶあん)と俺の メロンオレ
↑ 俺の みたらし&草団子(つぶあん)と俺の メロンオレ

「俺の」はその名前の通り男性向けのスイーツを基本コンセプトとして登場したプライベートブランド。シンボルマーク的なデザインにはシルエットのような男性の立ち姿を用い、パッケージ基調色にも黒を積極的に利用し、イメージ的にはシックでシンプルなスタイルを演出している。内容的には「甘さひかえめ」「ダイナミックなサイズ」「商品の色合いも極力黒」が本筋となっており、ベーカリーやスイーツコーナーでも独特の存在感をかもしている。

今回登場するのは、和菓子では欠かせない団子のセットとメロンオレ。「俺の みたらし&草団子(つぶあん)」では国産のうるち米の上新粉を使った弾力性の高い白団子と草団子に、香ばしいしょう油のたれと北海道産あずきをトッピングしている。パッケージもシルエットの男性の立ち姿をデザインしており、商品名を大きく配してシンプルさを印象付けている。また商品名ロゴをよく見ると「みたらし」部分は薄茶色、「草団子(つぶあん)」部分は薄緑で書かれており、商品そのものの色合いをイメージさせる配色となっている。なお北海道・宮崎県・鹿児島県・沖縄県では未発売。

「俺のメロンオレ」では大型のカップを用いて容量を一般的なチルドカップ飲料の1.5倍となる370グラムとし、国産メロン果汁を使ったオレ。さらにもちもちとした食感のブラックタピオカを合わせることで、飲みごたえを底上げしている。

通常サイズの団子やオレと比べてサイズの上で違和感すら覚えるかもしれないラインアップに、面白みとビックリ感を覚えながらその味わいを楽しみたいものだ。


■関連記事:
【大きくてダブルなロールケーキ、ファミマの「俺の」シリーズから登場】
【ファミマ名物「俺の」最新作は黒光りする容器が決め手の「俺の コーヒー」】
【大きく黒いアイツがやってくる・ファミマの「俺の」にどら焼登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー