今年も登場コーヒーフロート的一品・ハーゲンダッツの新作は昨年人気を博した珈琲バニラ

2015/06/06 04:58

ハーゲンダッツ ミニカップ『珈琲バニラ』ハーゲンダッツジャパンは2015年6月5日、同社のカップアイスシリーズ「ハーゲンダッツ ミニカップ」の新商品として「ハーゲンダッツ ミニカップ『珈琲バニラ』」を同年7月14日から期間限定で発売すると発表した。価格は294円(税込)。内容量110ミリリットル。商品区分はアイスミルク。スーパー、コンビニ、デパートでの発売(【ほろ苦いコーヒーと芳醇なバニラの濃厚な味わい ミニカップ『珈琲バニラ』7月14日(火)より期間限定発売】)。

↑ ハーゲンダッツ ミニカップ『珈琲バニラ』
↑ ハーゲンダッツ ミニカップ『珈琲バニラ』

ハーゲンダッツではちょっとした口直しや気分転換、オシャレなひとときを楽しめるよう、程よい分量のカップアイス「ミニカップ」を多数の味わいで提供している。多種多様な味が重厚感あふれるアイスとしてカップに収められ、スプーンでひとすくいするたびに、至極の世界へといざなってくれる。コンビニやスーパーにずらりと並ぶ、赤茶色を基調としたカップ達の魅力に負けない人はさほど多くない。

今回登場する「珈琲バニラ」は昨年2014年に期間限定で発売された味わいで、好評を博したため、今年も発売されることになった。香り高いコロンビア産のコーヒー豆を使用した風味豊かなシャーベット、コクのあるバニラアイスクリームを組み合わせている。心地良さを覚えるほろ苦い本格的なコーヒー、そして芳醇(ほうじゅん)なバニラのすっきりとしつつも濃厚な味わいが楽しめる。

パッケージデザインは基本的に既存品と変わらず、基調色となる赤茶色を軸にフタをぐるりと囲み、側面には垂れるような形で同じ色を用いてリボンの端を描き、全体がリボンで包装されたギフトのような雰囲気を覚えさせる。背景にはコーヒーを想起させる薄茶色に模様を描き、今商品のイメージ的な存在となるコーヒーフロートを大きく配し、さらにその背景に袋詰めになったコーヒー豆を描き連ね、新鮮味をアピールしている。

発売は約1か月後で、梅雨明けの足音が聞こえてくる時期。じわりと汗がにじみ出る中で、心地よいリフレッシュタイムを堪能できるだろう。


■関連記事:
【バナナとミルクの優しい抱擁・ハーゲンダッツ新商品は「バナナミルク」】
【栗とかぼちゃ、和を楽しむミニカップなどがハーゲンダッツから期間限定発売】
【セブンとハーゲンダッツのコラボなアイス第三弾はいちごなアズキ】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー