ずらりと並んだ有名電車達・ファミマの緑茶や麦茶に9社の電車デザインが数量限定で登場

2015/06/25 05:10

ファミコレ 鉄道コレクションファミリーマートは2015年6月24日、同社のプライベートブランド「FamilyMart collection」のペットボトル飲料2種類(緑茶・麦茶)において、同社が出店している鉄道事業社のうち9社からの協力のもと、各社で特に人気の高い電車をパッケージデザインに採用した特装版を、同年6月30日から数量限定で発売すると発表した。価格はそれぞれ100円(税込)。内容量500ミリリットル。取扱いの無い店舗あり、商品が無くなり次第販売終了(【発表リリース:「FamilyMart collection」のお茶2種類に 各鉄道会社で人気の電車をデザイン! “ファミコレ 鉄道コレクション”数量限定で発売!】)。

↑ ファミコレ 鉄道コレクション
↑ ファミコレ 鉄道コレクション

経営の合理化やアウトソージング化に伴う鉄道事業社側からの要請や、コンビニ側のスケールメリット拡大、プロモーション効果などの狙いもあり、昨今では鉄道施設内の売店がコンビニ化される事例が増えている。ファミリーマートは大手コンビニの中では他社に先んじる形で鉄道事業社との連携を進めており、現在約470店舗を展開している。

ファミコレ 鉄道コレクション図柄拡大今回登場するペットボトルは、その出店先となる鉄道事業社のうち9社の協力のもとに、ファミリーマートのプライベートブランド「FamilyMart collection」で発売中のペットボトル飲料である緑茶や麦茶に、9社の人気電車の図柄をプリントし、スペシャル版として提供する。価格は従来品と同じく100円(税込)。

登場する車両は次の通り。

大阪市営地下鉄 30000系
神戸市営地下鉄 3000形
京成電鉄 AE形 スカイライナー
東武鉄道 100系 スペーシア
近畿日本鉄道 50000系 観光特急しまかぜ
九州新幹線新 800系
相模鉄道 11000系
西武鉄道新 2000系
名古屋鉄道 1200系 パノラマ super

今回の特装版発売に関してファミリーマート側では「鉄道ファンをはじめ、お客さまがお買い上げの際に選ぶ楽しさを感じていただけるラインナップとなっております」としている。実際、棚にずらりとこれらのデザインが並ぶ様子を目に留めれば、鉄道好きの子供はもちろんのこと、大人もつい目を留めてしまうことだろう。また鉄道事業社各社においても、良いピーアール材料となる。

今件はファミリーマートが出店している鉄道事業社とのつながりによる特別な形での共同企画だが、発想としては有意義なものに違いない。今後も同様の切り口による企画展開を望みたいところだ。


■関連記事:
【西武×京急ハッピーコラボ、西武鉄道で「幸運の赤い電車」運行開始】
【鉄道博物館、東大と共同で「デジタル レールウェイ ミュージアム」を開催】
【「キットカット 切符カット」登場・三陸鉄道とキットカットのコラボは史上初の切符に変身するパッケージ】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー