一人暮らしや時々しか使わない人には嬉しい話・100グラム入りなエバラの焼き肉のたれの少量シリーズ登場

2015/07/02 05:10

焼き肉のたれ・適量サイズシリーズエバラ食品工業は2015年7月1日、同社の焼肉のたれシリーズの少量容器タイプ「適量サイズシリーズ」を同年7月1日から発売すると発表した。価格は182円から198円(税込)。内容量100グラム。コンビニ限定での発売。種類は「焼肉のたれ 甘口」「同 醤油味」「同 辛口」「おろしのたれ」「まろやか塩だれ」の計5種類(【発表リリース:コンビニエンスストア限定 少人数世帯にちょうどいい小さめサイズ! 焼肉のたれの「適量サイズシリーズ」新発売】)。

↑ 焼き肉のたれ・適量サイズシリーズ
↑ 焼き肉のたれ・適量サイズシリーズ

今回登場する「適量サイズシリーズ」は、単身世帯あるいは夫婦などの2人暮らし世帯の食卓にちょうど良い小容量サイズ。通常の焼肉のたれシリーズが200グラム台から300グラム台の容器に収められているのに対し、今商品では100グラムと少容量スタイルとなっている。このサイズを用いることで、一度の使用量が少ない世帯でも無駄に残すことなく使い切ることができるのに加え、持ち運びにも便利なものとなる。

また販売ルートをコンビニ限定としたのもポイント。昨今では生鮮食料品や惣菜の取扱いが増え、女性客や高齢層による利用も増加しているコンビニにおいて、それらの層の需要にかなうサイズを提供することで、客層の拡大を図るものとしている。

焼肉のたれは料理の上で応用範囲が広いものの、通常の容器ではやや大きく、一度で使いきれずにそれなりの量を残したまま冷蔵庫に収められ続け、何度か使うも気が付くと賞味期限が切れていたとの経験を持つ人も少なくあるまい。今回の100グラム容器なら一度での使い切り、そうでなくとも短期間に容器を空にすることができ、無駄を省くことができる。

世帯構成人数の減少やコンビニにおける食材調達需要の増加など、市場動向に合わせた商品開発で生まれた今回の「適量サイズシリーズ」。多くの世帯に配されることになるだろう。


■関連記事:
【食べ切りサイズのプレミアムな冷凍食品、ローソンが独自ブランドで展開】
【箱入りの1/4、食べきりサイズのプチパック「たけのこの里」「いちご」登場】
【新しいレディーボーデンは小柄なサイズ、シニア世代に「毎日どうぞ」】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー