今年の月見バーガーはチーズにこだわる新商品、お団子みたいなもちもちのチーズボールも新登場

2015/08/26 14:18

チキン月見北海道チーズ日本マクドナルドは2015年8月26日、同社の秋の定番アイテムシリーズ「月見バーガー」、同シリーズの新作「北海道チーズ月見」「チキン月見北海道チーズ」を同年9月1日から10月上旬までの期間限定で発売すると発表した。北海道の限定10店舗では8月27日から先行発売する。価格はそれぞれ単品で340円・370円・380円(税込)。バリューセットでの販売あり。また同時期に新メニュー「もちもちチーズボール」も展開する。こちらは単品のみで150円(税込)。朝マック時間帯以外での発売(【発表リリース:約四半世紀にわたって愛され続ける”秋の風物詩”「月見バーガー」 まろやかでコクのある北海道チェダーチーズ入り新商品!「北海道チーズ月見」「チキン月見北海道チーズ」 あられの衣がカリッと香ばしい新サイドメニュー「もちもちチーズボール」 9月1日(火)から期間限定販売 北海道の限定10店舗では、8月27日(木)より先行発売も】)。

↑ 奥手が月見バーガー、左手がチキン月見北海道チーズ、右手前が北海道チーズ月見
↑ 奥手が月見バーガー、左手がチキン月見北海道チーズ、右手前が北海道チーズ月見

↑ もちもちチーズボール
↑ もちもちチーズボール

マクドナルドでは毎年秋口になると、月見の季節に合わせて満月に見立てたたまごを用いた「月見バーガー」を展開する。たまごのぷるぷるとした食感とビーフパティ、ベーコンの組合せの絶妙さに、多くの人が舌鼓を打ち、秋の到来を堪能することになる。

今回はベースとなる「月見バーガー」に加え、北海道チェダーチーズ(北海道産ナチュラルチーズを60%以上使用)をプラスした2つの新メニューが加わることになる。「北海道チーズ月見」はベースの「月見バーガー」に北海道チェダーチーズをはさみ、「チキン月見北海道チーズ」は「北海道チーズ月見」のビーフパティの代わりにクリスピーなチキンをメインの具材とした一品。

一方「もちもちチーズボール」は粗くつぶした国産のもち米を用い、チーズソースを包んであられの衣をつけて揚げたサイドメニュー的アイテム。あられの香ばしさともち米の優しい味わい、そしてチーズソースのコクが特徴の、和風スナック的な一品。月見の季節に合わせたメニューとして、まさにうってつけの形状となる。

月見バーガーシリーズは北海道チーズの出来栄えと、既存の月見バーガーの具材との相性の良さが気になるところ。一方で「もちもちチーズボール」はあられの使い方や揚げ餅的な仕立て方が、和菓子、あるいは小料理を想起し、かつてチキンマックナゲットの代替品として臨時に展開された「豆腐しんじょナゲット」のセンスをほうふつさせる。

「月見団子」の登場で今年のマクドナルドの月見は、これまで以上に風流なものとして楽しめそうだ。


■関連記事:
【豆腐しんじょナゲット(マクドナルド)試食】
【新顔は「きのこ月見」・マクドナルドの秋の風物詩「月見バーガー」今年も登場】
【マックでとんかつ!? とんかつマックバーガー、期間限定発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー