ようやく再登場、ハーゲンダッツの華もち「きなこ黒みつ」「みたらし胡桃」が12月8日から期間限定発売

2015/10/05 14:05

華もち「きなこ黒みつ」「みたらし胡桃」ハーゲンダッツジャパンは2015年10月5日、同社のアイスクリームシリーズ「ハーゲンダッツミニカップ」の新商品(再販売)として、華もち「きなこ黒みつ」、同「みたらし胡桃(くるみ)」について、同年12月8日から期間限定で発売すると発表した。価格はそれぞれ272円(税別、税込み価格は294円)。内容量はそれぞれ92ミリリットル・93ミリリットル。商品区分はアイスクリーム。スーパー、コンビニ、デパートでの発売(【発表リリース:アイスクリームともちが織り成すハーモニー ハーゲンダッツ ミニカップ「華もち」2品『きなこ黒みつ』 『みたらし胡桃』販売再開 12月8日(火)より、全国で期間限定発売】)。

↑ 左から華もち「きなこ黒みつ」、同「みたらし胡桃(くるみ)」
↑ 左から華もち「きなこ黒みつ」、同「みたらし胡桃(くるみ)」

今年の2月に【ついにハーゲンダッツに「もち」投入・きなこ黒みつとみたらし胡桃(くるみ)が登場】でもお伝えした通り、「華もち」はハーゲンダッツ ミニカップシリーズの新シリーズ。ハーゲンダッツならではの濃厚な味わいが楽しめる口どけまろやかなアイスクリームの上に、柔らかいお餅をのせることで新たな食材の出会いによる新食感を生み出す試みがなされている。元々アイスクリームとおもちの相性の良さは某社の大福系アイスで知られるところであり、高品質アイスで名高いハーゲンダッツの同ジャンルの参入は、多くの人の注目を集める形となった。

そして【ハーゲンダッツの「華もち『きなこ黒みつ』「みたらし胡桃(くるみ)」人気さく裂で一時販売休止・再開は未定】などでもお伝えしたが、今商品は2月24日の発売直後にあたる2月26日には、予想をはるかに上回る需要が確認され、安定した供給が不安定となる状況に陥ったため、販売を一時休止。体制を整備した上で今回改めて発売される形となった(税込で価格は10円上乗せされている)。

商品内容は以前の2品目と変わらず。華もち「きなこ黒みつ」はきな粉アイスクリームに黒蜜ソースを混ぜ合わせ、その上に柔らかいもちと香ばしいきな粉をのせている。きな粉の香ばしさがアイスとおもちの組合せを一層奥深いものとしていく。一方華もち「みたらし胡桃(くるみ)」はクルミを混ぜ合わせたミルクアイスクリームに柔らかいもちをのせ、さらに深みのある味わいのみたらしソースをかけている。みたらし団子的な風味をかもす、見た目も合わせ面白美味しな一品。

リリース上では「期間限定」とあるものの、販売終了時期は明記されていない。以前のように数日で休止宣言が出されるような事態に陥ることは無いはずだが、半年以上も待たされ、心待ちにしていた人も多いことから、発売開始直後は購入者が殺到する可能性は高い。早く手に入れ、その独特の舌触りを思う存分堪能したいものだ。


■関連記事:
【バナナとミルクの優しい抱擁・ハーゲンダッツ新商品は「バナナミルク」】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー