【更新】「R25」モバイル、一部が復活へ・リクルートとYahoo!JAPANがフリーマガジン「R25」のネット事業で提携

2009/10/16 07:08

モバイルイメージリクルートと[ヤフー(4689)]は2009年10月15日、リクルート発行のフリーマガジン「R25」のインターネット・モバイル事業において事業提携を行い、同事業を共同展開することに基本合意したと発表した。今年7月末でサービスを終了した携帯電話版「R25式モバイル」も一部コンテンツを移管し、「mobileR25 powered by Yahoo! JAPAN」として10月15日から展開されることになる([発表リリース])。

7月30日でサービスを終了した「R25式モバイル」(再録)
7月30日でサービスを終了した「R25式モバイル」(再録)

「R25式モバイル」は20代から30代前半の男性(いわゆるM1層)をメインターゲットにしたフリーペーパー「R25」に連動する形で展開しているモバイルサイト。ニュースだけでなくスポーツ速報、4コマ、ゲーム、本編「R25」の主要コンテンツの掲載など、通常の新聞社サイトに引けを取らないコンテンツ量を誇り、購読料は無料。月間ページビュー数は1億3000万を数えていた。しかしながらリクルート側では「モバイルサイトよりパソコンサイトに広告出稿を求める広告主が多いため、パソコンサイト側に経営資源を集中した方が効果が高い」と判断、「R25式モバイル」は7月30日付で惜しまれつつもサービスを終了してしまった。

今回の提携では、リクルート側の”「R25」のインターネット・モバイル市場での広告展開拡大”、ヤフー側の”ユーザーの信頼度・満足度の高いコンテンツの開発・展開”という双方の需要が合致したもの。これまでも両社は求人領域など、そしてパソコン版「R25」の情報のYahoo!JAPANへのコンテンツ提供などで関係を深めてきたが、今回の提携でさらに一歩を踏み出すことになる。

具体的には

・インターネットサイトについて
現在リクルートが運営している『R25.jp』をYahoo! JAPANに移管(2009年12月を予定)。M1層の疑問を解決するコラムやフリーマガジン『R25』のコンテンツを中心に展開してきたが、今後は、Yahoo! JAPANの各種サービスと連携したコンテンツや、共同開発の広告商品も拡充していく。

・モバイルサイトについて
2009年7月30日に運営を終了した『R25式モバイル』に替わり、10月15日付で新たに一部コンテンツを移管した『mobileR25 powered by Yahoo! JAPAN』を開設。両社共同運営のインターネットサイトと連携し、今後、コンテンツを適宜拡充していく予定。

圧倒的なアクセス数を誇りながらも諸般事情(会社側の戦略転換)で閉鎖を余儀なくされた携帯版「R25」だが、名前を変えながらも再びこの世に生を受けたことになる。新生なった「R25式モバイル」こと「mobileR25 powered by Yahoo! JAPAN」が以前のノリを維持しつつ、健やかに成長を遂げていくことを心から願いたいものだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー