サークルKサンクスもチキンで攻勢、「こだわりフライドチキン」発売…コンビニ高級チキンバトル本格化へ

2013/11/20 09:30

こだわりフライドチキンサークルKサンクスは2013年11月19日、クリスマスシーズンに良く似合うチキン「こだわりフライドチキン」を同年12月19日から全国の同社店舗のうちフライヤー展開店で、数量限定にて販売すると発表した。価格は180円(税込)(【発表リリース:4つの“こだわり”で実現したプレミアムタイプのフライドチキン!「こだわりフライドチキン」発売】)。

↑ こだわりフライドチキン
↑ こだわりフライドチキン

今回発売される「こだわりフライドチキン」はクリスマスに向けて需要が高まるチキンに対し、4つの「こだわり」をもって開発した、いわばプレミアムなタイプのフライドチキン。具体的には自社養鶏100%で養鶏から加工までを一元処理した鶏肉を用いている「こだわりの原料」、独自にブレンドしたスパイスに牛乳と卵をたっぷりと合わせコクを出した「こだわりの配合」、一つずつていねいに粉付けからフライ調理まですべてを手作業で行った「こだわりの製法」、そして高温高圧フライヤーで骨の周りまで低温で加熱して鶏肉本来の旨味を十分に引き出した「こだわりの調理法」となる。

リリースにいわく、この4つの「こだわり」により、専門店同様の肉汁あふれる食感を持つフライドチキンとして仕上げられているとのこと。

通常のコンビニ展開における(フライド)チキンからは1ランク上の、ハイグレードなフライヤー商品におけるチキン商品としては、昨年発売を開始して大いに好評を博したファミリーマートの「ファミマ プレミアムチキン」が名を知られている。また先日ローソンでも「黄金チキン」の発売を開始し、「高品質チキン市場」への参入を果たした。今回「こだわりフライドチキン」の発売で、このバトルにサークルKサンクスも足を踏み入れたことになる。

今件商品はあくまでも数量限定の発売で、需要の高まるクリスマスシーズン向けのもの。しかしファミリーマートやローソンでの盛況ぶりを見るに、売れ行き次第では通常販売化への期待もできる。高級チキンの需要が本物か否かを見極める点でも、「こだわりフライドチキン」の出来栄えそのものと共に、今後の展開状況に注目したいところだ。


■関連記事:
【ローソンも高品質チキンに参入、「黄金チキン」発売へ】
【ファミマプレミアムチキンの骨なし版、数量限定で発売】
【ファミマプレミアムチキン、3月5日から通常販売メニューに】
【あらステキ、マクドのチキンフィレオが新しくなりました】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー