ファミマで2週間限定のサンドイッチ20円割引第二弾実施中

2010/01/06 07:25

「ジューシーハムサンド」イメージ[ファミリーマート(8028)]は2010年1月4日、サンドイッチの早朝時間限定での午前5時から午前9時までの割引「朝割」を、同年1月5日から1月18日までの2週間、全国のファミリーマート店舗7600店で実施すると発表した。前回2009年12月1日から14日までの2週間限定で実施した「朝割」に続く第二回目の実施となる。対象は東京都の場合「ジューシーハムサンド」と「新鮮シャキシャキレタスサンド」となる(【発表リリース】)。

リリースによるとサンドイッチは、サラリーマンやOLを中心に、勤務時間前に会社で食べる朝食や買い置き用の昼食として、早朝から始業時間にかけての“朝”の時間帯の需要が高い商品とのこと。今回のサンドイッチの「朝割」第2弾も、サンドイッチの時間帯別売上構成比が一番高い、“朝”の時間帯に合わせて、前回と同様、人気の高い2種類のサンドイッチを20円割引(ファミマTカード会員は30円割引)にて提供し、さらなるニーズに応えようというもの。対象商品は下記の通り。

↑ 「朝割」の対象サンドイッチ一覧
↑ 「朝割」の対象サンドイッチ一覧

ファミマの朝割イメージ一覧を見れば分かるが、地域によって割引対象となるサンドイッチが異なるので注意が必要だ。例えば東京の場合は「ジューシーハムサンド」と「新鮮シャキシャキレタスサンド」だが、福岡県の場合は「新鮮シャキシャキレタスサンド」と「たっぷりハムマヨサンド」になる。

ファミリーマートではこれまでもマーケティングの一環として、フライドフードの「夜割」や中華まんの「朝割」といった時間帯限定割引を実施してきた。今後も時間帯を軸としたマーケティングを行い、売上の拡大を図るとしている。

10円玉1枚2枚の単位でも値引きは嬉しいもの。出勤・登校の際の朝昼食調達でサンドイッチ購入のモチベーションを高めるきっかけになるかもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー