【更新】あの店のドーナツそっくり!? ドーナツを積み重ねてドキドキするバランスゲーム「ぐらっとバランスゲームドーナツ・オン・ドーナツ」登場

2010/01/19 05:15

「ぐらっとバランスゲームドーナツ・オン・ドーナツ」イメージエポックは2010年1月18日、ドーナツの形をしたおもちゃをバランスを崩さないように積み重ねていくバランスゲーム『ぐらっとバランスゲームドーナツ・オン・ドーナツ』を同年4月10日から発売すると発表した。価格2520円(税込)。2009年5月に発売された【「ヒヤッとバランスゲーム!アイスクリームタワー」】に続く、イミテーションフードトイの第二弾となる([発表リリース])。

↑ 用意されているドーナツ(の形をしたピース)をトングで……
↑ 用意されているドーナツ(の形をしたピース)をトングで……

↑ 崩さないように一つひとつ積み重ねていく
↑ 崩さないように一つひとつ積み重ねていく

『ぐらっとバランスゲームドーナツ・オン・ドーナツ』は、全16種類の美味しそうなかわいらしいドーナツをモチーフにしたピースを落とさないように、一つひとつ積み上げるバランスゲーム。サイコロを使ったシンプルなルールで、小さな子供から家族皆で楽しむことができる。

用意されているドーナツは、シュガーシロップ・チョコリング・ミルキーストロベリー・ダブルチョコ・オールドテイスト・チョコテイスト・ストロベリーテイスト・クラウンリング・シュガークルーラー・チョコクルーラー・ストロベリークルーラー・ハニークラウン・スウィートホイップ・カスタードホイップ・チョコホイップ・チョコクラウンの計16種類。ドーナツとは元々こういうものなのかもしれないが、どこをどう見ても[ダスキン(4665)]が展開するドーナツチェーン店「ミスタードーナツ」の商品にしか見えない。その分愛着がわいて、それはそれで嬉しい話ではある。

↑ ドーナツは全部で16種類
↑ ドーナツは全部で16種類

ルールが用意されているゲームは「ドーナツタワー」「ドーナツ3カード」「ドーナツスピードフィニッシュ!」。その他、2つのおまけゲームが用意されているとのこと。先のアイスクリームにしても今回のドーナツにしても、甘いスイーツたちを重ねていくのは、それほど甘い話ではなさそうなだけに、ゲームに勝つには精神力の集中が必要なようだ。そして疲れたら、本物のアイスやドーナツで甘いもの補充をするのを忘れずに(笑)。

(c)2010 EPOCH CO.,LTD.

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー