【更新】セブンイレブンのPB「セブンプレミアム」利用者のアイディアが実現・「ひとくちポテトコロッケ」1月25日から発売

2010/01/24 08:26

「ひとくちポテトコロッケ」イメージ【セブン&アイホールディングス(3382)】は2010年1月22日、同社のプライベートブランド(PB)「セブンプレミアム」における「一緒に作るプロジェクト」第一弾商品として、冷凍食品の『ひとくちポテトコロッケ』を同年1月25日から発売すると発表した。4個入りで価格は100円(税込)(【発表リリース、PDF】)。

↑ ひとくちポテトコロッケ
↑ ひとくちポテトコロッケ

セブンプレミアム『ひとくちポテトコロッケ』は、セブン&アイグループが運営するコミュニティサイト「プレミアムライフ向上委員会」の“一緒に作るプロジェクト”から誕生した、初めてのプライベート商品。100名の「お試しサポーター」(会員登録された顧客)から寄せられたご意見をもとに、「衣のサクサク感」や「お弁当用の一口サイズ」「じゃがいものゴロゴロ感」にこだわって商品開発が行われた。

「セブンプレミアム」の公式サイトは[こちらになるが]、今回発売が決まった「ひとくちポテトコロッケ」に代表されるような【冷凍食品】、特に100円のシンプルな食品は概して人気が高い。価格の安さはもちろんのこと、値段からは想像もつかないような味の良さがその理由(特にラーメン、うどんなどのめん類が好評)。また、少子化の進行でいちどきに消費する食品の量が減り、小分けにされていることによって「使い切り」が可能なのも人気のポイントの一つといえる。

当サイトの読者からも何件か「一度試食レビューをしてほしい」という要望が来ているので、機会があれば実際に食した上で、改めて感想を述べることにしよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー