【更新】人気の絵本「はらぺこあおむし」をモチーフにした菓子パン「はらぺこあおむし絵本ぱん」期間限定で発売

2010/02/24 06:54

「はらぺこあおむし絵本ぱん」イメージ【サークルKサンクス(3337)】は2010年2月24日、世界的に有名な絵本『はらぺこあおむし』との共同企画を3月2日から4週間の期間限定で、全国店舗にて行うと発表した。「はらぺこあおむし」の絵本をイメージしたオリジナルパン「はらぺこあおむし絵本ぱん」を発売すると共に、同社のパンシリーズ「おいしいパン生活」のレシートを集めて応募すると、「はらぺこあおむし」をはじめとした絵本作家エリック・カールのオリジナルグッズが当たる企画などが展開される(【発表リリース】)。

↑ 「はらぺこあおむし」のオリジナルパンとパッケージのイメージ。
↑ 「はらぺこあおむし」のオリジナルパンとパッケージのイメージ。

「はらぺこあおむし」は青虫の成長過程を生き生きと描いた、ビジュアル的に豊かな感性で描かれた絵本。人生ならぬ「虫生」で遭遇するさまざまな出来事(特に食事)を通じ、成長の過程や食の大切さも学べるという作品。絵本自体に穴が空いており、これが「虫食い穴」を再現していることも特徴の一つ。

今回発売されるオリジナルパン「はらぺこあおむし絵本ぱん」は絵本の中でも印象深いシーン「はらぺこのあおむしが月曜日から金曜日まで果物を食べる」をパンで再現したもの。端からりんご・なし・すもも・いちご・オレンジの順でパンの中にジャムを配している。形そのものも芋虫のような造形をしているのがポイント。

また2010年3月2日から3月29日までの間、同社のパンブランド「おいしいパン生活」全品を対象とし、3個分のレシートを1口として郵送で応募すると抽選で総計4000名に「はらぺこあおむし」などの著者エリック・カールオリジナルグッズ(マグボトルや親子バッグ、シールブック)が計4000人に当たるキャンペーンを実施する。他にも対象商品購入時でもらえるレシートのQRコードからアクセスすると、週替わりで動く待ち受け画像がダウンロードできたり、[公式ウェブサイト]から絵本の世界観が描かれた塗り絵が印刷できるサービスも展開される。多方面で「はらぺこあおむし」が楽しめるというわけだ。

芋虫のような造形をした菓子パン「はらぺこあおむし絵本ぱん」は、予備知識がない人は「なんか変な形だな」くらいにしか思われないだろう。一方、「はらぺこあおむし」を知っている人、特に小さな子供達は絵本の主人公を連想し、喜ぶに違いない。……パンの生地をよもぎパンか抹茶パンあたりにするともっとリアリティに富んだものとなっただろうが、それはそれで問題だったのかな、と思うのは野暮だろうか(笑)。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー