タカラトミー、電子レンジでタコ焼きが作れる「はっちゃんのおうち屋台」を3月20日に発売

2010/03/10 05:13

「はっちゃんのおうち屋台」イメージ【タカラトミー(7867)】は2010年3月9日、電子レンジでたこ焼きやお好み焼きを作れるクッキングトイ『はっちゃんのおうち屋台』を同年3月20日から発売すると発表した。価格3990円(税込)。サイズは310×195×205ミリで重さは490グラム。鉄板を使わずに済むので、子供でもやけどのリスクを背負わず調理ができるのが最大の特徴(【発表リリース】)。

↑ はっちゃんのおうち屋台
↑ はっちゃんのおうち屋台

↑ 作るプロセスはこんな感じ
↑ 作るプロセスはこんな感じ

できあがったたこ焼きイメージ「はっちゃんのおうち屋台」は、おやつ作りを通して親子のコミュニケーションを拡げる“おやつコミュニケーション”をコンセプトにしたクッキングトイ(調理玩具)。特徴としては、たこ焼きやお好み焼きを鉄板で焼かず電子レンジを使って短時間で調理ができる点にある。火を使わずに済むので、子供がヤケドをすることなく、安全に食べたいときに親子で手軽に楽しむことができる。

材料は、たこやき粉(150グラム)、水(250ミリリットル)、卵(2個)、たこ焼きの具(たこ、青ねぎ、紅しょうが)。作り方は、水→卵→たこ焼き粉の順番で生地シェイカーに入れて、約60秒間シェイク。生地が完全に混ざり合ったら、「はっちゃんポット」にたこ焼きトレーをセットし、7つの穴にたこ焼きの具を7分目まで入れる。その後、生地をトレーのふちまで注ぎ、出力500Wの電子レンジで約2分加熱したらたこ焼きの完成という次第。

たこ焼き1個のサイズは約3.2センチ。材料1回分で約28個のたこ焼きを作ることができる。またその他に、たこの足がついたたこ型たこ焼き、付属のトレーをかえれば約5.4センチの大きなギガたこ焼き(!)、ポットに生地を注げばお好み焼き、生地粉をホットケーキの素にかえてアイスやチョコレート、あんこなどをトッピングしたスイーツたこ焼きすら作ることができるなど、さまざまなレシピを創作しながら作る、手作りならではの良さを楽しむことができる。

鉄板焼きによる火力の強さや、カリっとした火の通り具合が電子レンジでどこまで再現できるのかは現時点で不明だが、やはり「調理器具は電子レンジだけで作れる」というのが最大のポイント。火の始末などを気にすることなく、比較的安心して調理ができるので、お気軽な料理が楽しめる。発売後における、実際に使った人のレポートを待ち望みたい。

(C)TOMY

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー