【更新】今年の飲茶はトマト・冷しゃぶ豚・豆乳の麺3兄弟、「ミスター飲茶の夏の新メニュー」登場

2010/03/18 07:01

「ミスター飲茶の夏の新メニュー」イメージ[ダスキン(4665)]が展開するドーナツチェーン店「ミスタードーナツ」は2010年3月17日、同年4月21日から「ミスター飲茶の夏の新メニュー」3種(「氷冷(ひょうれい)トマト麺」「冷しゃぶ豚野菜つけ麺」「冷やし豆乳担々麺」)を期間限定で全国販売すると発表した。価格は各399円(税込)。沖縄では3月11日から先行販売が開始されている([発表リリース][商品解説ページ])。

↑ 「冷やし豆乳担々麺」(上)、「氷冷(ひょうれい)トマト麺」(左下)、「冷しゃぶ豚野菜つけ麺」(右下)
↑ 「冷やし豆乳担々麺」(上)、「氷冷(ひょうれい)トマト麺」(左下)、「冷しゃぶ豚野菜つけ麺」(右下)

・氷冷(ひょうれい)トマト麺
中央のトマトソースはシャーベット状で、シャリシャリとした新食感。ソースはズッキーニ・赤ピーマン・タマネギを加えたサルサ風トマトソースで、混ぜて食べる清涼感のある混ぜ麺。

・冷しゃぶ豚野菜つけ麺(ゴマタレ・醤油タレ)
特製タレとの相性のよい豚肉と食感のよい野菜を組み合わせた冷しゃぶ豚野菜つけ麺。特製タレは2種類あり、お好みで選択可能。
 1.ゴマタレ:リンゴ酢・柚子果汁でさっぱりと仕上げたコクのあるタレ
 2.醤油タレ:米酢・レモン果汁を隠し味に加えたカツオ風味のタレ

・冷やし豆乳担々麺
毎年好評の冷やし担々麺。今年は“豆乳”をソースに採用。テンメンジャンと豆板醤(トウバンジャン)を使用した肉味噌と豆乳を使用したソースをからめて食べる。花椒(ホアジャオ、中国の香辛料の一種)の香りがアクセント。

ミスタードーナツでは通常から、ドーナツやその類の洋菓子だけでなく、各種飲茶を用意しており、軽い食事を取る場所としても利用することができる。今回新発売する『夏の飲茶』は、女性にも喜ばれるように、素材にこだわった具やスープを採用しているとのこと。麺の黄色やトマトの赤などが映え、彩りもよく、見た目にも楽しい商品となっている。

「付き合いで入ったけど、甘いものは正直苦手」「小腹も減ったし、ドーナツでは無く何か食事系で満腹感を得たいな」という人にはぴったりな一品。これから夏にかけて、気温計の表示温度が上がるにつれて、口に含んだ時の冷っこい味わいもアップしていくに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー