【更新】松屋、人気のメニュー「フレッシュトマトカレー」を4月23日から復活

2010/04/17 07:57

フレッシュトマトカレー[松屋フーズ(9887)]は2010年4月16日、同社が運営する牛飯・カレー・定食店「松屋」で同年4月23日15時から「フレッシュトマトカレー」を発売すると発表した。並盛290円、大盛390円。野菜セットだとそれぞれ90円増し。店内で食す場合にはみそ汁がつく([発表リリース、PDF])。

↑ フレッシュトマトカレーの告知ポスター
↑ フレッシュトマトカレーの告知ポスター


↑ 前回発売時に食した人の様子・感想を収録した動画。「松屋をなめていた(けど素晴らしい味だった)」というコメントが印象深い。
↑ 前回発売時に食した人の様子・感想を収録した動画。「松屋をなめていた(けど素晴らしい味だった)」というコメントが印象深い。【直接リンクはこちら】

「フレッシュトマトカレー」は見た目や名前からも分かるように、トマトのぶつ切りがたっぷりと入った、リコピンパワーさく裂なカレー。昨年も同時期に発売され、多くの人から称賛の声を集めた。松屋によると今回の復活は「大変多くのお客様から寄せられた復活のご要望にお応えして」とのこと。

「フレッシュトマトカレー」では、化学調味料、人工甘味料、合成着色料、合成保存料を使用せず天然素材のフレッシュな味わいを楽しむことができる。また具体的な手法は明らかにされていないが「さらに美味しくなって復活した」という言い回しが説明にあるところを見ると、昨年よりもさらにグレードがアップしているようだ。

昨年の発売終了時には惜しむ声をあちこちで耳に(目に)した。今回の復活で同じような場所から、歓喜の声が聴こえてくるに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー