書籍の三分の一から半分までをダウンロードで無料提供…集英社が「本格的ネット立ち読みサービス」開始

2010/04/20 05:06

書籍集英社の書籍出版を担当する関連会社・集英社インターナショナルは2010年4月14日、「本格的ネット立ち読みサービス(仮称)」を同年4月下旬から開始すると発表した。前書き・目次・冒頭の100ページ前後(三分の一-二分の一)をパソコン上にダウンロードし、自由に読める形(PDFファイル形式)として提供するというもの。最終ページにはネット書店へのリンクとリアル(現実の)書店への注文用紙が付属しており、書籍のプロモーションとしての役割を期待している。第一弾の対象作品としては4月26日発売の「出世力」(尾崎弘之著、定価1575円・税込)を予定している(【発表リリース】)。

リリースによると従来の「インターネット上の立ち読み」は数ページ規模・冒頭からとは限らないなどのハードルがある。今回の「本格的ネット立ち読みサービス」では実際の立ち読み同様の「ネット立ち読み」をしてもらうがため、一人ひとりのパソコンにPDFファイルをダウンロードする形で「立ち読み用の媒体を提供する」というもの。具体的な仕様としては、

・前書き、目次、少なくとも冒頭の100ページ(全体の二分の一-三分の一が目安)を提供
・提供形式はPDFファイル
・特殊な専用リーダーやパスワードは必要とせず、普及しているPDFリーダーがあれば読める
・閲覧制限は無し。「お友達に渡していただいてけっこうです」との言及あり
・印刷、コピーは不可
・最終ページにネット書店へのリンク、リアル書店への注文用紙が添付されている

などとなっている。

リリース、及び同社のブログ(【2010年3月25日分】【同4月14日分】)などによると、今回の試みについて同社側では

正直、これだけ郊外の駅前などにあった中小規模のリアル書店がなくなっていき(一方で、大手の書店チェーンは積極出店していますが)、ネットで買わざるを得ない状況が出てきて、しかも初刷部数が減っているのでは、現物を書店の店頭で手にとって、立ち読みしてもらえるチャンスが確実に減っているという危機感を抱いておるのです。

作り手の側としては「ちょっとでも立ち読みしてくださったら(せめてまえがきや目次だけでも見てくださったら)、この本の良さが分かってもらえるはず」という情熱を持って作っていますが、今のような状況だと、そのチャンスさえ失っているのではないかというもどかしさがあります。

何より、書評などで弊社の出版物に興味を持ち、「ちょっと見てみるか」と書店さんにわざわざ足を運んでいただいても、「店頭在庫なし」ということでは申し訳ないです。

もちろん、弊社のHPやネット書店さんにアクセスすれば目次情報などは手に入りますが、それではやはり「立ち読み」の感覚までは行きませんよね。

ですので、これから弊社ではできるかぎり積極的に「立ち読み」できるような態勢にしたいと思っています。

具体的には全部を無料でダウンロードできるとまではいかなくても、その1章か2章分は最低でも丸のまま、pdfなどのフォーマットでダウンロードして、お手持ちの情報機器で読んでいただき「これだったら続きも読みたい」と思ったら、リアル書店さんなり、ネット書店さんで購入・注文していただけるようにしたいと思っています。

と、昨今の出版業界を取り巻く現状、出版不況に対する危機感と、打開策の模索について触れ、今回の「本格的ネット立ち読みサービス」を開始したとしている。なお今回発表されたのは新刊1冊のみだが、今後過去の書籍についても著作者側の了解を得られたものについては順次、立ち読み用のPDF化を行うとのこと。

先日期間限定で全部をダウンロード可能とし、話題性の喚起と書籍そのものの売り上げに大きく貢献した「FREE」を皮きりに、国内外で書籍の相当部分・全部を無料化した上でダウンロード可能とする試みが行われるようになった。インターネットの普及とパソコン・携帯電話・電子書籍端末・各種モバイル機の普及で、新たな媒体が社会生活の中に浸透し、勢力を拡大する昨今、既存の媒体や作品業界はその立ち位置を改めて見つめ直し、進化する必要に迫られている。

今回の「本格的ネット立ち読みサービス」がその「進化」のさきがけ、あるいはきっかけとなるのか否か、「既存紙媒体書籍との組み合わせ」という点も含め、ビジネスモデルの構築などの観点からも注視するに値するものといえよう。

ちなみに今回サービスの対象となる「出世力」の副題は「なぜあなたの「頑張り」が認められないのか」。色々な意味で、意味深な文言ではある。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー