来場客殺到で箱根町でのローソンエヴァンゲリオン企画中止

2010/04/26 06:40

神奈川県箱根町のローソン店舗「ローソン箱根仙石原店」[ローソン(2651)]は2010年4月25日、先にお伝えした、同年5月17日までの期間限定で行われる予定だったDVDソフト『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 Blu-ray&DVD』の発売を記念した各種キャンペーンのうち、神奈川県箱根町のローソン店舗「ローソン箱根仙石原店」の関連企画を4月25日午後4時をもって中止すると発表した。想定以上の来客で混乱が生じたためとしている(【発表リリース】【キャンペーンページ】)

↑ キャンペーンページトップにも「ローソン箱根仙石原店」周りなどの企画を中止するお知らせが。
↑ キャンペーンページトップにも「ローソン箱根仙石原店」周りなどの企画を中止するお知らせが。

今キャンペーンはDVDソフト『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 Blu-ray&DVD』の発売を記念したもので、拡張現実 (AR:Augmented Reality)手法を利用した「ARヱヴァンゲリヲン初号機 出現プロジェクト」や、フラグシップの展開、全国店舗でのタイアップ商品の販売に、スタンプラリーなど多彩な催しが展開されていた。そのうち箱根町で実施を予定ていた2つの企画、

●ARエヴァンゲリオン出現プロジェクト企画
  旧・仙石原中学校てにAR(拡張現実)により実物大エヴァンゲリヲン初号機を出現させる企画
●ローソン箱根仙石原店ジャック企画
  店舗の内外装をエヴァンゲリオンのキャラクターなどで装飾する企画

において、ローソン側が想定していた数を大幅に上回る来客があり、会場内は混乱。さらに駐車場不足などから激しい道路渋滞や深夜の騒音が発生した。今後、ゴールデンウィークの連休に向けてさらに来客が増え、混乱に拍車がかかることは容易に想像ができるため、ローソン側では企画中止を断行した。

↑ エヴァジャックされていたローソン箱根仙石原店
↑ エヴァジャックされていたローソン箱根仙石原店

今回の企画一部中止についてローソン側では「近隣にお住まいの皆様や周辺宿泊施設をご利用の皆様には、大変なご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。また、今回、会場にお越しいただいた皆様にお礼申し上げると共に、今後ご来店を予定いただいておりました皆様に深くお詫び申し上げます」と謝罪をしている。

なお4月27日から開催予定の、「全国の」ローソン店舗で実施予定の「エヴァンゲリオンキャンペーン」は予定通り実施するとのことである。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー