【更新】そのまま食べてもドーナツにつけても美味しいよ・ミスドで「ディップリン」を期間限定発売

2010/05/13 06:25

ディップリン[ダスキン(4665)]が展開するドーナツチェーン店「ミスタードーナツ」は2010年5月12日、同年6月3日から「ディップリン」2種類を全国発売すると発表した。価格157円。そのまま食べる食べ方と、ドーナツにつける食べ方、2通りの食べ方が楽しめるプリンで、カスタードとレアチーズが用意される([発表リリース])。

↑ ディップリン
↑ ディップリン

今回発売される『ディップリン』は、ミスタードーナツが2009年5月に発売し、約103万個を販売した人気商品。そのままスプーンですくって食べるだけでなく、ミスタードーナツで多種多様に発売されているドーナツにディップして(付けて)食べることで、定番のドーナツとは違ったフレーバーを楽しむことができる。

『ディップリン』は、そのまま食べると口当たりのよい「なめらかプリン」として、また全体をよく混ぜるとさらになめらかさが増し、“ドーナツに付けて楽しめるディップソース”として使うことができるようになる(もちろん元々プリンなので、ディップソース化したプリンをそのまま食べても良い)。

今回は昨年発売された「ディップリン」の中ではもっとも人気が高かった『ディップリン カスタード』に加え、濃厚なのにさわやかな味わいが特徴の『ディップリン レアチーズ』の2種類が発売されることになる。

用意されたものをそのまま口にする普段の食べ方ではなく、最後に自分がひと手間かけて別の味わいを創り出すやり方は、意外に興味関心を引きたてるもの。自分自身で量を調整できるのも嬉しい話。ドーナツを囲んでパーティーを開く際に複数用意し、ポテトフライにマスタードとケチャップを用意するかの如く、味わいのバリエーションを増やすのも面白そうだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー