ローソン、プレミアムロールケーキシリーズでは初の和風味「宇治抹茶ロールケーキ」を発売

2010/05/14 04:46

宇治抹茶ロールケーキ[ローソン(2651)]は2010年5月13日、同年5月18日から沖縄を除く全国のローソン店舗において、“巻かない製法”による「Uchi Cafe SWEETSプレミアムロールケーキ」シリーズの最新作として、京都・宇治の老舗茶問屋「株式会社辻利一本店」の抹茶を使用した「プレミアム宇治抹茶ロールケーキ」を発売すると発表した。価格180円(税込)(【発表リリース】)。

↑ プレミアム宇治抹茶ロールケーキ
↑ プレミアム宇治抹茶ロールケーキ

ローソンでは、「自宅や職場で、本格的なおいしさと、カフェでのリラックスした時間を手軽に楽んでもらいたい」と考え、『いつでも、おうちがカフェになる。』をコンセプトにしたデザート作りを推し進め、「Uchi Cafe' SWEETS(ウチカフェスイーツ)」のブランドを立ち上げている。「巻かないロールケーキ」では定番タイトルとして【プレミアムロールケーキ】【プレミアムチョコロールケーキ】の2種、そして季節モノの新商品を追加し、3種類供給体制を維持している。

今回発売が決まった「プレミアム宇治抹茶ロールケーキ」は、新茶の季節ならではのもの。「(株)辻利一本店」の抹茶をクリームと生地の両方に使い、抹茶ならではのまろやかな旨味とコク、苦味を引き出している。さらに、この苦味を活かすため、生地には和菓子に使われる高級砂糖「和三盆糖」を使用。美しい抹茶の緑色を保つため、「プレミアムロールケーキ」シリーズでは初めて、光を通しにくい銀色のパッケージを用いている。

先日から期間限定(2010年5月17日)で発売されている【「プレミアムチーズロールケーキ」】とはまた別の独特のコク、そして抹茶系スイーツならではの「甘苦さ」がプレミアムロールケーキの上でどのように展開されるのか。非常に気になるところだ。

なおリリースではさりげなく「プレミアムロールケーキシリーズの累計販売個数が2500万個を超え」たと記載されている。第一弾の「プレミアムロールケーキ」の発売が2009年9月だから、8か月強でこの値を達成、月あたり300万個強ほどが売れている計算になる。1日あたりなら10万個である。コンビニスイーツとしては驚異的なセールスであり、同じくリリースにある表現「コンビニ業界にロールケーキブームを巻き起こし」たというのもうなづけよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー