【更新】バンダイ、「ジョジョの奇妙な百人一首 世界(ザ・ワールド)-第1-7部総集編-」を通販サイトで限定受注生産販売

2010/05/28 05:01

「ジョジョの奇妙な百人一首 世界(ザ・ワールド)-第1-7部総集編-」バンダイは2010年5月27日、かつて週刊少年ジャンプに連載され、現在ではウルトラジャンプにて連載中、そして今でも数多くのファンの心をとらえて離さない漫画「ジョジョの奇妙な冒険」をモチーフにした「ジョジョの奇妙な百人一首」シリーズ(【「奇妙な冒険」を百人一首で・「ジョジョの奇妙な百人一首」予約受付開始】)の完全版として、「奇妙な百人一首 世界(ザ・ワールド)-第1-7部総集編」について、バンダイの公式ネット通販サイト【プレミアムバンダイ】で限定受注生産販売を行うと発表した。価格7777円(税込、送料・手数料別途必要)。受付期間は同年6月1日12時-8月2日12時(予定)。商品到着は同年10月下旬を予定している([発表リリース、PDF])。

↑ 「奇妙な百人一首 世界(ザ・ワールド)-第1-7部総集編」セット概要
↑ 「奇妙な百人一首 世界(ザ・ワールド)-第1-7部総集編」セット概要

↑ 札の例
↑ 札の例

『ジョジョの奇妙な冒険』は週刊少年ジャンプなどで1987年から連載されている、荒木飛呂彦氏による長期アクション人間ドラマ漫画。波紋、あるいはスタンドと呼ばれる精神エネルギーを具体化できる特殊能力を持った人間同士の争いを描いている。独特の絵柄やカメラワーク、スタンドの能力の特異性とそれを活かしたストーリー展開、登場人物たちのセリフ回しや立ちポーズ、そして「ドドドドドド」「ウリウリウリウリウリィ」に代表される、ページ一杯に広がる圧倒的な効果音描写は読者の心をとらえ、多くのファンを得ている。

今回発売される「ジョジョの奇妙な百人一首 世界(ザ・ワールド)-第1-7部総集編-」は、これまで発売された「ジョジョの奇妙な百人一首」シリーズの総集編で、第1部-第7部のすべての作品から100種類を厳選し、読み句として収録している。

本商品は、読み札、取り札が各100枚と、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の大ファンとして有名なお笑い芸人のケンドーコバヤシ氏が読み札を朗読する鑑賞用CD(上の句用1枚、競技用1枚の計2枚)、解説書1冊に加え、「第7部 スティール・ボール・ラン」に登場する鉄球をモチーフとした筋力強化アイテム1個、第1弾・第2弾の計200首を基としたパソコン専用百人一首対戦ゲームCD1枚がセットになっている。そして読み札のイラストは、原作漫画からの選りすぐりのイラストで構成されており、芸術的にも魅力的なコレクションカードとしても楽しむことができる。

選択されたセリフはいずれも「ジョジョ」シリーズでよく知られた言い回しばかりで、ファンにとっては上の句のイラストと共に、原作での情景が鮮明に頭の中でビジュアル化されるものばかり。きっと「シビれる!あこがれるゥ!」に違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー