サークルKサンクス、歌舞伎座の味を再現した「ざるかき揚げそば」と「助六寿司」を期間限定販売

2010/05/29 06:51

歌舞伎座助六寿司【サークルKサンクス(3337)】は2010年5月27日、歌舞伎座の味を再現したオリジナル商品(お弁当など)を同年6月1日から2週間の期間限定で、全国のサークルKとサンクス6216店で発売すると発表した。価格はざるかき揚げそばが450円、歌舞伎座助六寿司が350円(いずれも税込み)。携帯サイトとの連動企画も用意されている(【発表リリース、PDF】)。

↑ ざるかき揚げそばと歌舞伎座助六寿司
↑ ざるかき揚げそばと歌舞伎座助六寿司

↑ 歌舞伎豆知識付きリーフレットと隈取フォトフレーム
↑ 歌舞伎豆知識付きリーフレットと隈取フォトフレーム

歌舞伎は日本の伝統芸能として幅広い世代から支持を受けており、2010年4月の歌舞伎座の閉場は社会的な話題として大変注目された。今回は、歌舞伎座厨房監修のもと、歌舞伎座の名物店「歌舞伎そば」の看板メニューを再現した「ざるかき揚げそば」と、歌舞伎座の売店で長年愛されていたメニューを再現した「歌舞伎座 助六寿司」が発売される。

また、商品には歌舞伎の豆知識が書かれた3種類のリーフレットのいずれかが付いている。さらに、リーフレットにある二次元コードから携帯サイトにアクセスすると、誰でも歌舞伎俳優に変身できる「隈取フォトフレーム」がダウンロードできる。

かつて歌舞伎座に足を運び、「歌舞伎そば」や「助六寿司」を食したことがある人は、これらのメニューを口にして来館の記憶を頭に呼び起こすに違いない。また、純粋に歌舞伎のファンな人にとって、リーフレットは(お弁当そのもの同様)素晴らしい魅力のあるアイテムに見えることだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー