香川で人気の讃岐うどん店が監修「中村うどん丸亀店監修 ぶっかけうどん」サークルKとサンクスで期間限定販売

2010/06/12 06:08

「中村うどん丸亀店監修 ぶっかけうどん」【サークルKサンクス(3337)】は2010年6月11日、、香川県丸亀市の讃岐うどんの有名店「中村うどん丸亀店」が監修した「中村うどん丸亀店監修 ぶっかけうどん」を6月15日から3週間限定で、全国のサークルKとサンクス6216店で販売すると発表した。価格350円(税込)。なお、四国地区は全国での販売期間終了後も継続販売を行う(【発表リリース】)。

↑ 中村うどん丸亀店監修 ぶっかけうどん
↑ 中村うどん丸亀店監修 ぶっかけうどん

「中村うどん丸亀店」は香川県丸亀市で絶大な人気を誇る讃岐うどん店。今「中村うどん丸亀店監修 ぶっかけうどん」では店主・中村吉邦氏監修のもと、お店では取り扱いのない、まぼろしの「ぶっかけうどん」を新たに開発。ダシの選定や味付けなど、店主のこだわりが詰まった商品に仕上がっている。

商品特性は次の通り。

・つゆは、いりこ・かつお・こんぶ・さば節を合わせただし汁に、地元で馴染みのあるマルキンの濃口醤油を加え、独特の甘めの味わいな仕上げ。
・麺は、つるっとモチモチしたコシのある食感の仕上げ。重量260gで食べ応えあり。
・トッピングには、お店でも人気定番のちくわ磯辺揚げを盛り、刻みねぎを加えている。別添で、すりごまとおろししょうがを付けている。

四国はうどんが非常に美味しいことで知られており、数々の名店・名品が存在する。その名店のうちひとつのうどんが「監修」ではあるものの、近所のコンビニで手に入るのは嬉しい限り。まだ未体験の人は、この機会に一度口にしてみたくなること必至だろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー