【更新】「ルパン三世」の実用品から観賞用アイテムまで…一番クジDX「ルパン三世 1st.」7月中旬から登場

2010/06/18 12:00

「ルパン三世」バンダイナムコグループのバンプレストは2010年6月17日、同年7月中旬からハズレなしのキャラクターくじ『一番くじDXルパン三世 1st.』を発売すると発表した。1回600円。全国のコンビニエンスストアなどで発売する([発表リリース、PDF])。

『一番くじDX ルパン三世 1st.』とは8種類の賞品の中から必ず一つが当たる「ルパン三世」(テレビシリーズ第一弾)を題材とした“キャラクターくじ”。「ルパン三世」の愛車や、「峰不二子」の乗るオートバイの観賞用ディスプレイモデルのほか、「ルパン三世」の世界観にこだわった実用品がラインアップされている。



↑ A賞とB賞

↑ D賞
↑ D賞

↑ H賞
↑ H賞

●A賞「ルパン&モデルカー」
「ルパン三世」と愛車を1/12スケールで立体化。鑑賞用として細部にわたりこだわって製作されている。B賞と同じスケールで並べて飾ることができる。(全長35センチ)

●B賞「不二子&モデルバイク」
「峰不二子」とテレビアニメエンディングなどで有名な愛車を1/12スケールで立体化。A賞と同スケール。(台座部分の長さ20センチ)

●C賞「五ェ門真っ二つミニブックエンド」
TV放送第7話「狼は狼を呼ぶ」で印象的な「ルパン三世」と「石川五ェ門」の対決シーンを再現したミニブックエンド。作品中のシチュエーション「また、つまらぬものを斬ってしまった・・・」の台詞とともに二つに切られたルパンの愛車を表現。

●D賞「名画頂きフィギュア」
「ルパン三世」と「峰不二子」の美術館への潜入を再現したフィギュア。初期状態では額縁に名画のイラストが入っており、お好みに合わせて名刺やメモ、自分でカットした写真(9cm×5.5cm までの紙)を入れることができる。(全2種)

●E賞「スリムスタンドボールペン」
キャラクターフィギュアとして飾ることもできるボールペンで。(全3種)

●F賞「ハードに決めるぜノート&予告状ブック」
A5サイズのハードカバーのノートと「ルパン三世」の予告状ブックマークをセット。(全6種)

●G賞「手錠&フィギュアストラップ」
開閉可能なダイキャスト製の手錠と、ミニサイズのフィギュアをセットにしたストラップ。(全5種)

●H賞「スタイリッシュグラス」
「ルパンファミリー」の顔をプリントした360mlの容量のスリムな縦長グラス。(全4種)

「ルパン三世」シリーズは長きに渡り続いているが、初代テレビアニメのファンも多い。リリースにもあるように、放送当時同作品を視聴していた世代(30-40代)の男性も職場など(ある程度限定されるが……)で使えるユニーク実用品が色々と用意されており、「これはいいナ」と感じる賞品を見出だす人も少なくないはずだ。

もっともあくまでクジ引きなので、一度で望みのアイテムが手に入るとは限らない。欲しい賞品目当てにクジを引き続け、「ルパンを手に入れようとしたらお財布の中身が空っぽになってしまった、どうしよう-」などということにならないよう、くれぐれもご注意あれ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー