マクドナルド、「チキンバーガー」などチキン周りのラインアップを強化

2010/06/22 06:37

「チキンバーガー ソルト&レモン」[マクドナルド(2702)]は2010年6月21日、チキンを使った新商品「チキンバーガー ソルト&レモン」とサイドメニュー「ジューシーチキンセレクト」をレギュラー商品として、「チキンバーガー オーロラ」を機関限定商品として、同年7月2日から順次販売を開始すると発表した。価格は「チキンバーガー」双方が370-390円、「ジューシーチキンセレクト」が2本入り190円(【発表リリース】)。

↑ レギュラーアイテムの「チキンバーガー ソルト&レモン」(左)と「ジューシーチキンセレクト」(右)
↑ レギュラーアイテムの「チキンバーガー ソルト&レモン」(左)と「ジューシーチキンセレクト」(右)

↑ 期間限定販売の「チキンバーガー オーロラ」
↑ 期間限定販売の「チキンバーガー オーロラ」

これまでマクドナルドでは、2008年の【クォーターパウンダー】、2009年の「マックカフェ」、2010年の「Big America」など、独自性のある商品を投入することで、良い意味でお客側の期待を裏切る商品展開を行ってきた。今回登場するチキンシリーズもその類で、同社側では「2010年度下半期の戦略的商品」と銘打ち、チキンを主役にした新商品を投入することになる。

新商品として登場するのは、バーガーメニュー「チキンバーガー ソルト&レモン」「チキンバーガー オーロラ」と、サイドメニューの「ジューシーチキンセレクト」の計3種類。

1.「チキンバーガー ソルト&レモン」7月2日にレギュラー販売開始
パリッと揚がった、レモン風味でジューシーなモモの一枚肉と、粒塩が効いたソースが特徴の新商品

2.「チキンバーガー オーロラ」7月16日に期間限定販売開始(8月下旬までの予定)
やわらかなムネ肉に具だくさんのオーロラソースを合わせてリッチな味わいに仕立てた新商品

3.「ジューシーチキンセレクト」7月2日にレギュラー販売開始
スパイシーでうまみたっぷりの若鶏のモモ肉が主役のサイドメニューの新商品

また今「チキンシリーズ」の発売に際しては、正式発売に先立ち6月25日から旗艦店舗229店で一部メニューの先行発売を、現在東京都内13店舗で展開している新世代デザイン店舗では、さらに先行して6月21日より「チキンバーガー ソルト&レモン」「ジューシーチキンセレクト」を、7月5日より「チキンバーガー オーロラ」を追加して発売する。

さらにマクドナルドのメルマガサービスの人に告知がなされている通り、6月21日-30日までの間、毎日18時-19時、その他各店舗で設定した1時間の各2時間、店内で商品を食べるお客に限り、新チキン商品を一口サイズに切り分けて無料配布するキャンペーンを一部店舗で実施する。

今回のチキン攻勢は、無料配布や旗艦店など情報露出・展開度の大きい店舗で先行して販売し、強力にプッシュをすることで、同アイテムたちの知名度を高め、チキンをメインとしている同業外食他社のお客を呼び込む狙いがあるものと思われる。マクドナルドの「チキン夏季攻勢」そのものの展開はもちろん、同業他社の対応も気になるところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー