春に続いて第二弾・新作パンも追加…サークルKサンクスで「はらぺこあおむし」とコラボしたオリジナルパン登場

2010/08/18 12:00

はらぺこあおむし絵本ぱん(ちょうちょのぱん)【サークルKサンクス(3337)】は2010年8月17日、世界的に有名な絵本『はらぺこあおむし』との共同企画「秋のおいしいパン生活キャンペーン」を、同年8月31日から3週間の期間限定で、サークルKとサンクスにて行うと発表した。春先に行った【人気の絵本「はらぺこあおむし」をモチーフにした菓子パン「はらぺこあおむし絵本ぱん」期間限定で発売】に続く第二弾企画で、前回分に加えて新しい種類のパンも発売する(【発表リリース】)。

↑ はらぺこあおむし絵本ぱん
↑ はらぺこあおむし絵本ぱん

↑ はらぺこあおむし絵本ぱん(ちょうちょのぱん)
↑ はらぺこあおむし絵本ぱん(ちょうちょのぱん)

「はらぺこあおむし」は青虫の成長過程を生き生きと描いた、ビジュアル的に豊かな感性で描かれた絵本。人生ならぬ「虫生」で遭遇するさまざまな出来事(特に食事)を通じ、成長の過程だけでなく食の大切さも学べる作品。絵本自体に「穴」が空いており、これが「虫食い穴」を再現していることも特徴の一つ。

今回発売されるオリジナルパンは「はらぺこあおむし絵本ぱん」「はらぺこあおむし絵本ぱん(ちょうちょのぱん)」の2種類。

「はらぺこあおむし絵本ぱん」……前回と基本的な部分は同じ(「はらぺこのあおむしが月曜日から金曜日まで果物を食べる」をパンで再現したもの。端からりんご・なし・すもも・いちご・オレンジの順でパンの中にジャムを配している。形そのものも芋虫のような造形をしているのがポイント)だが、前回からジャムの果肉や果汁を増量している。

「はらぺこあおむし絵本ぱん(ちょうちょのぱん)」……絵本の最後の「あおむしがちょうちょになる」シーンをパンで表現。ストロベリーケーキ生地を巻き込んだデニッシュにクリームをトッピングし、ちょうちょの様な形に見立てている。

また今回は「はらぺこあおむし絵本ぱん」などの発売に合わせ、「おいしいパン生活」全品を対象にした、ホームベーカリーや「はらぺこあおむし」オリジナルグッズが当たるキャンペーンや、「はらぺこあおむし絵本ぱん」のパッケージなどに印刷されているQRコードから携帯電話でアクセスすることで「はらぺこあおむし」の携帯待ち受けフラッシュがプレゼントされるなどの企画が実施される。その上期間中、「はらぺこあおむし絵本ぱん」の2種類と一緒に写真を撮影し、キャンペーン専用サイトへ投稿すると、審査のうえ「はらぺこあおむし」グッズを総計53名にプレゼントするウェブサイト限定の写真コンテストも実施される。

絵本の「はらぺこあおむし」が好きな子供がいる世帯なら、このパンを食卓に並べれば、子供は大喜びするに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー