ローソンで秋メニューのグラタン・ドリアなど、24日から順次発売へ

2010/08/19 07:02

核家族[ローソン(2651)]は2010年8月18日、秋から冬の寒くなる時期に人気が高まるメニュー陣「グラタン」「ドリア」「雑炊」などを、同年8月24日から2品・31日から2品の計4品、発売を開始すると発表した。価格398円-450円(税込)(【発表リリース】)。

↑ 左から「チーズハンバーグドリア」「海老とペンネのクリーミーグラタン」「チキンドリア」「鶏ときのこの雑炊」
↑ 左から「チーズハンバーグドリア」「海老とペンネのクリーミーグラタン」「チキンドリア」「鶏ときのこの雑炊」

今回発売されるのは、24日に「チーズハンバーグドリア(450円)」「海老とペンネのクリーミーグラタン(398円)」、31日に「チキンドリア(450円)」「鶏ときのこの雑炊(398円)」の計4品(いずれも税込み)。グラタンやドリアは秋から冬にかけての定番メニューで、雑炊はそのヘルシー志向から、女性だけでなく、健康を気にしている男性にも支持されている。

↑ 具体的な商品概要
↑ 具体的な商品概要

ローソン側では「8月下旬頃になると北から秋の気配が強まり、徐々に涼しくなる」につれて、各種温かいメニューの売上が伸びることを認知しており、各種商品の展開を進めている。今回のグラタン、ドリアなどの8月下旬からの展開も、「肉まん」「おでん」と共に、温かメニューのニーズ増加に合わせた動きと考えてよい。

今はまだ酷暑が続いているが、じきに秋の気配を感じる涼しさを覚える日々も増えてくる。ちょっと温かでボリューム感のある食事を堪能したい時には、これらのメニューを選んでみるのもありだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー