今年はひと味違う・ローソンから「まるでさつまいもパン」登場

2010/09/15 19:30

「まるでさつまいもパン」[ローソン(2651)]は2010年9月15日、秋を代表する食材の一つ「さつまいも」を使ったオリジナルベーカリーとして「まるでさつまいもパン」(価格135円・税込)を9月21日から発売すると発表した。同名のパンは昨年同時期、【ローソンの「まるでりんごパン」「まるでさつまいもパン」】でも紹介したようにローソン各店舗で展開されたが、今年はさらに食感をリアルに楽しめるよう、複数の工夫が凝らしてある(【発表リリース】)。

↑ まるでさつまいもパン
↑ まるでさつまいもパン

「まるでシリーズ」は、2008年5月に第1弾「まるでバナナパン」が発売されて以来、「まるでりんごパン」などが販売され、その形状の面白さなどから発売のたびに注目を集めている。当サイトでも上記の「まるでりんごパン」「まるでさつまいもパン」の試食レビュー以外に、【ローソン、「まるでシリーズ」パンから「まるでピーナツパン」を発売】を紹介しているので、ご存知の人も多いはず。

今回発売される「まるでさつまいもパン」は、名前こそ昨年発売のものと同じだが、さつまいもの風味と食感を同時に楽しめるよう、「さつまいものダイス(サイコロ状にカットしたもの)」と「焼き芋あん」をビスケット生地で包み焼き上げている。さらに今年は包装も、秋口になると一度は耳にし目にする「石焼き芋屋」で買える焼き芋のように、新聞紙にくるんだような凝ったもので提供される。他愛も無いことかもしれないが、こういった「ちょっとした演出」が買い手には嬉しいもの。

秋の到来を実感・満喫できる味わいに仕上がっているのか、昨年と比べて美味しさはどこまで進歩しているのか。色々な意味で発売日が待ち遠しい。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー