あらオシャレ・PARM(パルム)なオリジナルアロマキャンドル登場

2013/12/05 07:30

PARM(パルム)なオリジナルアロマキャンドル森永乳業は2013年12月4日、「平日のちょっとした贅沢」を提供する、同名のアイスクリームで定評のあるブランド「PARM(パルム)」において、カメヤマと共同で3種類の「オリジナルアロマキャンドル」を開発したと発表した。マグスタイルの各店(BIRTHDAY BAR各店、CUiSiNE HABiTS各店、Message in a Soap、croissant croissant各店)で同年12月6日からの発売となる。種類は3タイプで価格はそれぞれ500円(税込)(【発表リリース:PARM(パルム)」よりオリジナルアロマキャンドル』12月6日(金)に発売】)。

↑ PARM(パルム)なオリジナルアロマキャンドル
↑ PARM(パルム)なオリジナルアロマキャンドル

今回登場する「オリジナルアロマキャンドル」は、アロマテラピーを楽しめる、アイスバー「PARM(パルム)」のような形をしたキャンドル。「PARM(パルム)」のコンセプトである「デイリープレミアム(平日のちょっとした贅沢)」をアイスクリームだけでなく他の方面でも展開し、より多くの人に楽しんでほしいとの想いを込め、カメヤマとの共同開発と相成った。

種類は「PARM Chocolate(パルム チョコレート)」「PARM Strawberry(フルーツパルム ストロベリー)」「PARM Orange&Vanilla(フルーツパルム オレンジ&バニラ)」の3タイプ。すべてが「PARM(パルム)」のイメージを踏襲して小さくデフォルメされた形状を有し、それぞれ「真っ白なバニラアイスバーにチョコがかかったデザインで、バニラとチョコの香り」「なめらかなアイスと果汁感あふれるフルーツシャーベットがうずまき状に混ざり合うアイスバーに、果肉と果汁がコーティングされたようなデザインで、甘酸っぱいストロベリーの香り」「『ストロベリー』と似たような形状コンセプトで、濃厚なオレンジの香り」を楽しむことができる。

アロマを楽しめるキャンドルは多種多様なものが展開されているが、今件は日々のちょっとした贅沢を楽しめる「PARM(パルム)」をほうふつさせる形状と、その形状・見た目に合わせた香りを楽しめるのが最大のポイント。味わいの点でアイスクリームの「PARM(パルム)」にて安らぎ、贅沢感を満喫しつつ、香りで今アロマキャンドルにて心の安寧を得るのも、なかなか通なひとときの過ごし方と言えそうだ。


■関連記事:
【イチゴ尽くしな贅沢アイス「フルーツ PARM(パルム) ストロベリー」発売】
【自分だけの「バスボム」が創れる「バスボムメーカー」、バンプレストから登場】
【ペコちゃんとコラボ・イチゴ風の香り「消臭元」登場】
【くまモンが熊本県産みかんで消臭力を発揮…エステーからくまモンデザインの「消臭力」発売】
【キャラメルとコーヒーとバニラのバランスがポイント…PARM(パルム)からキャラメル・マキアート登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー