ペプシのドッキリ組合せシリーズ最新作は「ペプシモンブラン」

2010/09/22 12:05

「ペプシモンブラン」サントリー食品は2010年9月21日、炭酸飲料PEPSIのラインアップとして「ペプシモンブラン」を同年10月26日から全国で期間限定にて販売すると発表した。490ミリリットルのペットボトルサイズ、価格は140円(税別)(【発表リリース】)。

↑ ペプシモンブラン
↑ ペプシモンブラン

「ペプシモンブラン」はこの時期になると多くの店で目を楽しませてくれる、栗を使った人気デザート「モンブラン」をテーマにしている。説明にいわく、「モンブラン」のような甘い味わいと香りが特長のコーラ飲料とのことで、パッケージにはフランス語で「白い山」を意味するモンブランを表現するため、雪が降り積もった栗の実のイメージをデザインしているとのこと。

PEPSIのラインアップとしては過去に【あずき風味(上品でまろやか……なのか? 「あずき」風味のペプシ登場)】【しそ風味】をはじめ、一見するとコーラ系飲料とは結びつきにくい食品とのコラボレーションによるPEPSIを発売している。半ばウケ狙いのようにも思える商品も多いが、今回のリリースでも、

季節限定商品の発売やキャンペーンの実施など、年間を通じてPEPSIならではの楽しい世界を提案しています。2007年に発売したきゅうり風味の「ペプシアイスキューカンバー」をはじめ、「ペプシしそ」「ペプシバオバブ」などを限定発売し、お客様からご好評をいただきました

とあり、半ば確信的にミスマッチライクな組合せを提供していることが容易に理解できる。

このコンセプトで展開された商品は「……」か「……! 意外にイケる」のいずれかの感想を抱くのが通例パターン。上記事例なら(個人の好みにもよるが)「あずき風味」はどちらかといえば後者の類だった。いずれにせよ最初から期間限定販売品と決まっていることもあるので、モノは試しとPEPSEサイドの挑戦を受けてみるのも良いだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー