Tカード会員なら80円に・ファミマも中華まんの早朝割引実施へ

2010/09/30 07:15

ファミマ中華まん割引[ファミリーマート(8028)]は2010年9月29日、中華まんの定番商品を対象に、朝の5時から10時の時間帯限定で「ファミマの朝割」を、同年10月1日から10月18日までの期間限定で行うと発表した。通常価格が100円のところを90円に、ファミマTカード会員は80円に値下げする(【発表リリース】)。

↑ ファミリーマートの中華まんシリーズのうち定番商品
↑ ファミリーマートの中華まんシリーズのうち定番商品

ファミリーマートでは今年度は【ファミマの中華まん、正式発売は今日からでした】にもあるように、8月31日から中華まんの販売を正式に開始。さらに定番5商品(肉まん・ピザまん・カレーまん・つぶあんまん・こしあんまん)については、1週間限定で10円引き(ファミマTカード会員は20円引き)の割引キャンペーンを実施していた。

今回の割引はそれに類するもので、割引対象も同じく「肉まん・ピザまん・カレーまん・つぶあんまん・こしあんまん」の5種類、割引後価格も90円・ファミマTカード会員なら80円と同じスタイルとなる。割引理由としてリリースでは「朝食としてこれからの季節にぴったり」「勤務時間前に召し上がるなど、これからの涼しい季節の朝食として需要が見込まれる中華まん」などと説明されている。

ファミマ中華まんファミリーマートでは【ファミマで2週間限定のサンドイッチ20円割引第二弾実施中】にもあるように時間を限定したセールスイベントが多い。それぞれの時間帯に売れている、あるいは需要の拡大が見込める商品を「値下げ」「キャンペーン」で持ちあげ、該当商品の売上と認知度の拡大、さらには「その時間帯にその商品を購入する」というライフスタイルの定着化を狙っている節がある。さらに今回の「中華まんは寒い時期の朝食用として需要がある」件については、先に【ローソン、期間限定で中華まんの「朝割」開始】で紹介したようにローソンがある程度具体的な検証データを公開し、それに基づいて割引セールも実施している。それだけに、今後コンビニ間で「早朝中華まんバトル」が繰り広げられる可能性もある。

むしろ本格的な寒さが身にしみる12月から翌年の2月あたりまでの間に、各コンビニで中華まん割引競争が行われるとありがたいのだが。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー